格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

格安SIMのセキュリティはdocomoとほぼおなじ!AndroidでもiPhoneでも使えるウイルス対策、ファイヤウォール情報を紹介

投稿日:

格安SIMにするにあたって、どうしても気になってしまうのが”セキュリティ面”ですよね。大手キャリアであれば、格安スマホより多額の支払いをしているからこそ手厚いサービスが受けられるように感じてしまうもの。

しかし、格安SIMでもセキュリティを万全にできちゃうんです!

この記事では、格安SIMでも安心して使えるようにAndoroidとiPhoneに分けてセキュリティを強化する方法をお伝えしています!また、セキュリティ面がしっかりしている格安SIMの会社もご紹介しています。

この記事を読めば、格安SIMでも怖いものなしかも!?

格安SIMでもセキュリティは強化できる

格安SIMのスマホであっても、大手キャリアと同じように十分にセキュリティを強化できるんです!

格安だとサポートがしっかりしていないことも多く、何か問題が発生してしまったらほぼ自分で解決しなくちゃいけません。そんな面倒くさいことになる前に、あなた自身でセキュリティを強化する方法を確認し、実践しておくべきです

パソコンを使用する方は、セキュリティ面については色々な情報を持っているはず。

ちょっとでもネットに繋いだそれだけで、ウイルスがコンピュータに侵入し、大事なデータを盗まれてしまう…なんていうこともありますよね。それって、パソコンだけではなく、スマホでも同様の被害を受ける可能性があるんです。

個人情報が漏れてしまう、ウイルスのせいで使えなくなる、大切なSNSアカウントがのっとられてしまう…。それらは、あなたの身にいつ起きてもおかしくない問題です。

そんなときに、困らないようにすぐにできることをやっていきましょう。

大手キャリアと格安SIMのセキュリティの違い

大手キャリアと格安SIMのセキュリティに、大きな違いはほぼ見られません。

長い歴史のある大手キャリアのほうがセキュリティがしっかりしているような気がしてしまうのですが、そうではありません。

格安SIMであっても、セキュリティサポートやそのようなオプションをつけることも可能なんです。しかし、格安SIMは、キャリアに比べると店舗が少ないこともあり、何か問題が起きたときには自分自身で対処しなくてはいけないということも。

だからこそ、何が起きてもいいようにAndroidとiPhone別のセキュリティ強化をしておきましょう。

Andoroidでセキュリティ強化する方法

まずは、Andoroidスマホにてセキュリティを強化する方法を確認しましょう!

格安SIMの主流ともなっているAndroidスマホだからこそ、すぐにでも実践したいことばかりです。

アプリをダウンロードするときは警戒する

アプリをプレイストアからダウンロードするときには、必ず”提供元”を確認するようにしましょう。

プレイストアというのは、実はアプリを認可する基準がとても低いんです。そのため、Google側が見抜くことのできなかった問題のアプリをあなたは簡単にダウンロードできちゃうんですよね。

気になるアプリを見つけるとすぐにでもダウンロードしたくなりますが、まずは提供元を確認してください。

その提供元がしっかりしたものであれば、ダウンロードしてOKです。しかし、カメラアプリなのにアドレス帳のアクセス権限を求めてくる、音楽のアプリなのにアドレス帳や個人情報にかかわる項目のアクセス権限を求めてくるようなアプリはNGです。

だって、それらのアプリに必要のないことですよね。それを求めてくるということは、見せ掛けのアプリで本当は情報を盗み取るためのものにすぎません。

口コミもあまり信用しないほうがいいでしょう。

いつでもOSは最新のものにする

新しいOSが更新されたら、その都度新しいものにするようにしてください。

それは、あなたのスマホを守ってくれるセキュリティ面が強化されていることもあるのです。ウイルスなどは、日々進化しています。それに対応できるように、あなたのスマホも進化させなくちゃいけないんです。

セキュリティアプリを入れる

セキュリティを強化したいと思っているのであれば、必ずセキュリティアプリを入れるようにしましょう。

セキュリティソフトは、無料のものから有料のものまでさまざまあります。どのようなものを選べばいいのか分からないですよね。

そんなあなたのために、のちほどオススメのセキュリティソフトをご紹介しているので確認してみてくださいね!

画面ロックは必ずかけておく

万が一、スマホをなくしてしまったときのために必ず画面ロックはかけておきましょう。

スマホを拾ってくれる親切な人がいる一方で、拾ったスマホを利用して悪事を働く人は大勢いるからです。そこに画面ロックがかかっていれば、スマホを開くことができませんし、個人情報などを盗まれる心配がありません。

また、今では近づくだけでそのスマホのデータを盗むことができる機械というのが出回っています。それも画面ロックがかかっていれば、その機械に情報を盗まれるということはありません。

無料Wi-fiを使うのなら提供元を確認

自宅以外の無料Wi-fiスポットでWi-fiを使用する場合には、必ずどこのWi-fiを使用しているのかを確認してください。

今では、コンビニや百貨店、図書館、マンガ喫茶、ホテル…などなどあらゆる場所でWi-fiが利用できますよね。そのどさくさにまぎれて、似たようなWi-fiの名前でWi-fiを飛ばしている悪質な人達がいるんです。

例えば、auのWi-fiスポットは「au Wi-fi SPOT」と基本的には表示されるはずです。しかし、悪い人達が飛ばしているものは「AU Wi-fi SPOT」だとか「aU WI-FI spot」なんてあたかも似ている文字で表記されていることが多いんです。

じっくりチェックしていないと、見抜けないですよね。

その間にスマホのデータが抜き取られたり、勝手にインカメラが使われネット中にあなたの顔写真がばらまかれてしまうことだってあるんです。

そうならないように、必ずWi-fiの名前は確認するようにしてくださいね!

iPhoneでセキュリティ強化する方法

iPhoneでセキュリティ強化する方法もチェックしていきましょう!

iPhoneもSIMフリータイプが販売されるようになったため、格安SIMに切り替えた方は多いはずです。Androidスマホのセキュリティ強化方法と同じですが、簡単に確認していきましょう。

不審なダイレクトメールは開かない

知らない人からメールが届いたら、むやみに開いてはいけません。

そこに個人情報を盗むウイルスが添付されている可能性があるからです。また、万が一メールを開いてしまったのであれば、そこに記載されているURLは絶対にタップしないこと。

そのURLからもウイルスに感染するおそれがあります。

iCloudへバックアップをとっておく

iCloudへのバックアップは、常に有効にしておきましょう。

スマホを無くしてしまった場合、iCloudにデータをバックアップしておくことで困らないですよね。アドレス帳や大切な写真なども保存されるので、必ずiCloud機能はオンにしておいてください。

最新のOSにしておく

OSが更新されたらなるべく早く、新しいOSに変えましょう。

Androidスマホの際にもお伝えしましたが、最新のOSにすることであなたのスマホのセキュリティレベルをあげることができるんです。ウイルスたちは、日々進化をしています。それに対応できるスマホでなくちゃいけないんです!

面倒くさいかもしれませんが、眠っている間でもいいので新しいものに更新してください。

セキュリティアプリを入れる

何をしても不安…というのであれば、セキュリティアプリを入れましょう。

とはいっても、どんなものを選べばいいのか難しいですよね。そんなあなたのために、次の項目でオススメの使える対策ソフトをご紹介しています!ぜひチェックしてくださいね。

AndroidでもiPhoneでも使える対策ソフト

セキュリティソフトに悩んでいるのであれば、ウイルスバスターがおすすめです。

スマホだけではなく、タブレットにも使うことができますし、AndroidでもiPhoneでも利用できちゃうんです!

ウイルスバスターには、以下の機能がついています。

  • Web脅威対策
  • アプリの安全性のチェック
  • SNSのプライバシーが守られているかチェック
  • セキュリティ設定がされているかをチェック
  • LINEなどから不正なURLをチェック
  • Wi-fiの安全性のチェック
  • 迷惑着信対策
  • 盗難や紛失時の対策
  • 保護者による使用制限
  • 端末の最適化

こんなに万全なセキュリティ対策がついて、なんと最低で月額300円から利用できるんです。また、色々なセキュリティ対策を増やすことで料金はあがりますが、個人情報などを盗まれるよりはマシですね。

もしも、どんなものなのか試したいというのであれば、30日間無料体験を利用すべし!

それだけの日数でも十分にウイルスバスターのよさを実感できるはずです!

格安SIMでセキュリティがしっかりしているのはココ

格安SIMの会社のなかでも、特にセキュリティがしっかりしているものをお伝えします!

セキュリティソフトを入れたって、どんなに自分でセキュリティ対策をしたってやってくるものはやってきます。そんなときに、「ああしておけばよかった」とか「もっと対策しておけばよかった」なんて思わないようにしたくありませんか?

そんなあなたは、格安SIMのセキュリティがしっかりしている会社を選ぶべきです。厳選した5つの格安SIMをご紹介しますね!

ほぼdocomoのセキュリティと同じ

これからご紹介する格安SIMは、大手キャリアのdocomoのセキュリティとほぼ同じなんです。

要するに大手キャリアにも負けないセキュリティ対策ができるってことなんです!

docomoのセキュリティの「あんしんネットセキュリティ」では月額200円で、

  • 迷惑メール対策
  • ウイルスメール対策
  • 迷惑電話対策
  • ウイルス対策
  • 危険サイト対策
  • アプリの個人データ確認
  • 危険Wi-fi対策

この7つのセキュリティで守られるんです。

これを基準にして、さまざまな格安SIMのセキュリティ機能をみていきましょう!

mineo

mineoでは、ウイルスバスターを月額270円で使えるんです。

ウイルスバスターは最低価格でも本来であれば、月額300円はかかるソフトですが30円ほどお安く利用できます。

それ以外にも、以下のセキュリティ対策がありますよ。

ウイルスバスターモバイル 月額版 月額270円 AndoroidでもiPhoneでも利用可能
安心フィルタリング

月額350円

初回2ヶ月無料

お子様のスマホの利用状況を確認し、危険なサイトを制限できます
メールウイルスチェック 月額200円

メールが届く前にウイルスを検知し、

ウイルスが添付されているメールは削除されます。


楽天モバイル

楽天モバイルでは、スマートフォンセキュリティでスマホを危険から守ります。

世界最高レベルのBitdefender社のエンジンであるため、確実にウイルスを検知できるんです。

このオプションの基本機能を見てみましょう。どちらの機能もついて、月額200円で利用できます。

ウイルス対策

自動でウイルスを検知し、ウイルス感染を防ぎます。

また、常に最新のデータなので新しいウイルスにも対応しています。

紛失・盗難対策

スマホがなくなってしまった場合、どこにあるのかを地図上で確認、

アラームをならして確認、SIMが変えられ使われた場合に知らせる機能、

情報が漏れないように端末ロックなど


OCNモバイル

OCNモバイルでは、マイセキュアでセキュリティ対策ができます。

マイセキュア利用 月額270円

ウイルススキャン、悪質サイトにアクセス制限

 

U-mobile 

U-mobileでは、オプションでセキュリティサービスを受けることができます。

PC+Androidセキュリティサービス 月額350円

ウイルスやスパイウェア、迷惑メール対策ができます。

スマホが盗まれたときの対策、そしてパソコンのセキュリティサービスをも行なわれるので、一石二鳥です。

UQモバイル

UQモバイルでは、SNSの安全性を確保できるとともに、お子さんを危険から守るサービスがあります。

UQ SNSセキュリティ by My Permissions

月額350円

※期間限定で初回2ヶ月無料

あなたの情報に誰かがアクセスしているかを検知、情報漏えいやアカウントののっとりを防ぐ
あんしんフィルター for UQ mobile 無料 お子さんが危険なサイトにアクセスしないようにブロック、Wi-fiにも対応

まとめ

今回は、格安SIMでもセキュリティは確保されることをお伝えしてきました!

  • 格安SIMでも使い方によってセキュリティを確保できる
  • AndroidでもiPhoneでもウイルスバスターがオススメ
  • それでも不安ならオプションサービスが充実している格安SIMを選ぶべき

ということでしたね!

あなたの身近にも潜んでいるセキュリティの危機…。それを未然に回避し、快適なスマホライフを送っていきましょう。

-格安SIM
-, , , ,

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.