格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

mineoの大容量プランは安いの?格安SIMの大容量プランを比較

更新日:

mineo(マイネオ)の大容量プランって気になりますよね?格安SIMなのに10GBも使えて、とってもオトクそうです。でも、mineoってどんな格安SIM何でしょうか?微妙な格安SIMだったら嫌ですよね?また、料金も気になりますね。実際どうなんでしょう。

 

なので今回は、mineoとはどんな格安SIMなのかについてと、大容量プランがある格安SIMと料金を比較しました。

 

題して、「一番安くてお得な大容量プランが使える格安SIMはどこか?」です。


まずmineoの公式HPを見る→
【mineo公式HP】


▼mineo公式サイト▼

目次

▶mineoってどんな格安SIM?

▶プランによる違い

▶マイネオの大容量プランって?

▶大容量プランがある格安SIMは

▶料金比較するとどこが一番安いの?

▶mineoが最安だよ

▶︎お得なキャンペーン情報

 

▶mineoってどんな格安SIM?

mineo(マイネオ)って、どんな格安SIM何でしょう。簡単に言うと、価格・通信速度・アフターサポート等すべてがハイレベルの、満足度No,1の格安スマホです!価格は比較的安く、通信速度ではUQ mobileの次に速く、利用サポートではNo,1!トータル満足度が価格.comで第一位の格安スマホがmineoです。

 

つまり、安さだけ・通信速度だけ・サポートだけじゃなく、全部欲しい方にうってつけの、欲張りだけど安心して使える格安SIMってことです。

詳細はこちら→ 【mineo公式HP】

 

▶プランによる違い!

また、mineoのプランには、Dプラン(ドコモプラン)とAプラン(auプラン)の2つあります。このDプランとAプラン違いとは、簡単に言うと回線の違いと料金の違いだけです。

 

Dプランはドコモの回線を使っているので、ドコモと全く同じ通信エリアです。料金は、Aプランより月額90円高くなっています。通信速度もAプランより遅いんですが、通信エリアはドコモと同じなので、Aプランより広いっていうのが特徴です。

 

Aプランはauの回線を使っているので、auと全く同じ通信エリアです。料金は、Aプランより月額90円安くなっています。通信速度はDプランより速く、格安SIMで2番目に速いと言われています。

 

好みによると思いますが、街中ならドコモもauも繋がるんで、Aプランの方が通信速度が速いって理由で選ぶ人が多いです。

 

プランの詳細はこちら→ 【mineo公式HP】

 

▶マイネオの大容量プランって?

そんなmineoの大容量プランってどんなもの何でしょうか?

 

mineoの大容量プランとは、auかドコモの回線使いながら、auやdocomoより安く使えるってのが一番いいところです。ただし、通信速度はauやdocomoより遅くなるんで注意してください。ちなみに、遅くなるって言っても、auの方ならスマホ使ってて遅いって感じることはほとんどありませんのでご心配なく。

 

次に、mineoの大容量プラン(10GB)の料金を見てみます。

 

Dプラン

シングルタイプ(データ通信のみ)2,520円

デュアルタイプ(データ通信+音声電話)3,220円

 

Aプラン

シングルタイプ(データ通信のみ)2,520円

デュアルタイプ(データ通信+音声電話)3,130円

 

データ容量10GBと電話が使えて3,200円くらいって結構安いですね。auやドコモ、ソフトバンクなんかのキャリアスマホなら8,000円以上するところ、mineoならたった3,200円くらいです。とっても安いですね。

プランの詳細はこちら→ 【mineo公式HP】

 

▶大容量プランがある格安SIMは

その他に大容量プランがある格安SIMって何があるんでしょうか?10GBのプランがある格安SIMを調べてみました。

 

楽天モバイル 月額料金3,196円(通話SIM) 10GB

OCNモバイルONW 月額料金3,240円(通話SIM) 10GB

IIJmio 月額料金3,520円(通話SIM) 10GB

DTI 月額料金3,024円(通話SIM) 10GB

DMMモバイル 月額料金3,218円(通話SIM) 10GB

NifMo  月額料金3,780円(通話SIM) 10GB

 

mineoの料金は一番安い訳じゃないですけど、AプランはDTIの次に安そうですね。

 

ちなみに、この中で大容量プランを選ぶなら、私はmineoのAプランを選びます。理由は、通信速度が速いからです。

 

格安SIMの購入後の不満第一位は、通信速度が遅いことです。auやdocomoなどのキャリアスマホから格安SIMに代えると、通信速度が実測60Mbpsという速度から3~5Mbpsという速度にまで落ちてしまいます。この速度だと、youtube動画が途中でつまったり、web検索するときにめちゃくちゃ時間がかかってイライラシてしまうんです。

 

10GBもデータ容量があるのに、通信速度が遅くてイライラするなんて、嫌ですよね。

 

でも、mineoのAプランならそんなことはありません。通信速度は実測値で10.6Mbps!この速度があれば、動画再生やインターネット検索、ゲームなど、スマホでやれることはほぼすべて快適にできます。

 

だからこそ、私は最安値のDTIという格安SIMでなくmineoのAプランがいいと思います。

通信速度の詳細はこちら→ 【mineo公式HP】

 

▶mineoの最安の買い方

mineoの大容量プランの一番お得で安い買い方を最後に紹介したいと思います。それは、mineoのAプランを選んで、端末セットで乗り換える方法です。この方法が一番お得で安くなります。


格安SIMって言っても、端末も乗り換えた方がお得になることが多いんです。理由は、今使ってる端末は必ず故障するからです。あなたが今使ってるスマホは何年目ですか?2年超えそうなんじゃないですかね?


スマホのバッテリーの寿命は2年と言われています。なので、格安SIMに乗り換えたとしてもバッテリー交換が必要になるんです。料金はメーカーによって違いますが、だいたい1万円くらいします。


また、スマホ自体の寿命は3年と言われています。これは、性能によるものが大きく、最新のスマホでも3年立つと低スペックスマホよりも使えなくなっていることが多いためです。そんなスマホをずっと使い続けると、ネットを開くのにも時間がかかってイライラします。


そんなスマホ使い続けたくないですよね?なので、バッテリー交換や、スマホの性能劣化を考えると、乗り換えたほうがいいとおもいますよ。


ちなみに、キャンペーン中のarrows M03やHUAWEI P9 lite PREMIUMなどの端末と一緒に乗り換えても十分安いんで、こちらもおすすめです。一番のおすすめ端末はarrows M03です。

この端末は、全てができるスマホです。性能はiPhone7並で、iPhone7にはない防水&ワンセグがあります。この2つがあれば、お風呂の中でテレビが見れて、今まで見逃してた番組がお風呂に入りながら見れるようになります。もちろんおサイフケータイもついています。
しかも、大容量バッテリーで、3日間充電が要りません。2泊3日の旅行や夜遅くなっても充電を気にしなくていいのは、ホント快適ですよ。

端末の詳細はこちら→
 【mineo公式HP】

-mineo

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.