格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

mineoのAプランが速い理由!どうしてDプランより通信速度が速いのか違いを比較

更新日:

mineo(マイネオ)って、AプランとDプランの2つがありますけど、どこがどう違うんですかね?Aプランの方がDプランより通信速度が速くて人気って聞きますけど、どうして速度が速いんでしょうか?気になりますね。
今回は、mineoのAプランとDプランの違いと、通信速度の速さの違いについて調べました。
まさかこんなに違いがあったとは!?この違い知らずに契約すると損するかも。
まずmineoの公式HPを見てみる→【mineo公式HP】

▼mineo公式キャンペーンページ▼

目次

▶AプランとDプランの違い

▶Aプランの方が通信速度が速い理由

▶どんな人がAプランを選んでいるか

▶どんな人がDプランを選んでいるか

▶AプラントDプランの違い
まずは、AプランとDプラン違いから説明します。
知ってるかなとは思いますが、mineo(マイネオ)のAプランはauプラン、Dプランはdocomoプランから来ています。
なんで、格安SIMなのにauとかdocomoとか出てくんだよ〜って思いませんでしたか?私は何も知らなかったんで、そう思っちゃいました。調べてみると、格安SIMってdocomoやau、softbankの回線を借りて運営されてるみたいで、その回線によっていろんな特色があるみたいなんです。
mineoの場合は、格安SIMで唯一ダブル回線を持っていてau(4G LTE)とdocomo(4G)の好きな方が選べるってのが売りの一つみたいです。だからAプラン(auプラン)とDプラン(docomoプラン)の2つがあります。
AプラントDプランのそもそもの違いはわかったんですけど、実際細かいとこはどう違うんでしょう?調べてみました。
表を見てもらうと分かるんですけど、結構違いますね。
特に違うのが回線と通信速度、利用できる端末の3つですかね。その他のパケットシェア・パケットギフト・フリータンク、その他料金等の詳細が気になる方は【mineo公式HP】を見てみてください。
・回線が違う
au(4G LTE)とdocomo(4G)の回線が違うと、mineoではどんな違いあるんでしょうか?
一番の違いは通信エリアです。
auとdocomoの回線が違うと、どこで電波が繋がるかってのが違ってきます。auの4G LTEの場合、人口カバー率99%以上と公表しており、日本のどこにいてもほぼ繋がります。また、docomoの4G回線は、人口カバー率100%と公表しており、auよりさらに繋がりやすくなっています。
この情報だけ聞くとdocomoの方が良さそうだなぁって思いますけど、auもdocomoも山奥や山間部に行かない限り、ほとんど差はありません!なので、登山やキャンプのときにでもスマホを使い続けたいって人じゃない限り、ここはほとんど気にしなくていいかなと思います。
・通信速度が違う
これが一番おおきな違いです。Aプランは実測平均10.6Mbpsの速度で使えるのに、Dプランは実測平均6.7Mbpsでしか使えません。(MMD研究所調べ)
実は、この3.9Mbpsの違いって結構大きいんです。
スマホを使う時、通信速度が必要な動画再生やweb検索には、5Mbpsの通信速度があれば十分だと言われています。逆にこのくらいの通信速度がないと読み込みが遅かったり、動画が途中で止まったりしてイライラしちゃうんです。
でも、Dプランは実際に測った平均速度が6.7Mbpsで、最低速度は0.6Mbpsともっと遅いんです。いままでに通信速度制限にかかったことがある人はわかると思いますが、通信速度が遅いのは嫌ですよね?Dプランの場合は、その遅さが毎日昼休みと夕方にあるイメージです。
だけど、Aプランならここまで遅くなることはありません。Aプランは実際の平均速度が10.6Mbpsで、昼時の最低速度が4.3Mbpsです。さすがに、昼の回線が混み合う時間帯も、いつもどおりにサクサク快適とは行きませんが、少しもっさりするかな?くらいで使えます。ここがAプランの一番いいとこだと思います。
・利用できる端末が違う
乗り換えのときに使える端末が違います。例えば、docomoの端末を使ってたらDプランが対応してますが、auの端末を使ってたらAプランが対応してることが多いです。
理由はSIMロックの方式の違いで、各社やり方が違うせいで、別の会社のSIMロックには対応してないんです。これはSIMロックを解除した場合も同じです。動作確認はこちらから。
また、mineoに乗り換えるときに新しく端末も買う人はAプランと、Dプランで機種が一つ違います。その機種はHUAWEI P9 liteといって、今一番人気のスマホです。
そんなHUAWEI P9 liteを使いたかったら、Dプランを選ぶしかありません!ぐぬぬ。
その他のスマホも、性能、人気ともに高い機種ばかりなんで必見ですよ。
▶Aプランの方が通信速度が速い理由
ちょっと気になったんですが、なんでAプランの方が通信速度が速いんですかね?イメージではdocomoのほうがauより通信速度が速そうなんですけど。
なので調べてみました。
まず、docomoとauのどっちが通信速度が速いのか?
・docomo:実測平均70Mbps
・au        :実測平均73Mbps
どっちも格安SIMに比べたらめちゃ速いですけど、少しだけauのほうが速いんですね。意外でした。それによくよく調べると、Aプランの通信速度が速い理由は他にあるみたいなんです。
その理由とは?
au系の格安SIMが少ないから回線に余裕があって速いみたいです。
楽天モバイルやIIJmio、OCNなど、ほとんどの格安SIM会社はdocomoの回線を借りて運営されています。なので、いまdocomoの回線は格安SIM会社がギチギチに使っているので、余裕がなくパンパンなんです。
でも、auの回線を使っているのは格安SIMはmineoとUQ mobileの2社だけなので、まだ余裕があり通信速度が快適なんです。その証拠に、もう一社のUQ mobileは格安SIMでNo,1の通信速度を2年連続獲得し、mineoのAプランも3位に入っています。
それだけ、格安SIMにするならauの回線の方が速いんです。
▶どんな人がAプラン,Dプランを選んでいるか
これまでの違いを考えて、どんな人がAプラン、Dプランを選んでいるかまとめます。
Aプランを選んでいる人
・通信速度が必要な人
・auから乗り換える(MNP)人
・少しでも安く使いたい人
Dプランを選んでいる人
・docomoから乗り換える(MNP)する人
・HUAWEI P9 liteを使いたい人
・広い通信回線を使いたい人
Aプラン、Dプランにはそれぞれ特徴があって、どっちにもいいところ、悪いところがあります。決めるのはなかなか難しいと思いますが、参考にしてみてください。
ちなみに、AプランからDプラン、DプランからAプランへの変更は契約後にいつでもできます。ただし、対応している端末が違ったり、SIM交換の手数料がかかったりしますんで注意してください。詳細は、公式HPに書いてありますんで、そちらをチェックです。
▶︎お得なキャンペーン情報

そんなmineoは、さらに今だけのキャンペーンを開催してるみたいです。いまmineoで一番お得なauプラン(Aプラン)でもDプラン(docomoプラン)でも使える、iPhone7並の高性能スマホarrows M03が31,800円に値下げ中です。iPhone7が88,000円以上することを考えると、arrows M03の方が5万円以上お得です。

このarrows M03は、おサイフケータイやテザリング、何でも使える超高性能機種なので、必ず一度チェックしてください。

mineoはいままでで一番お得なキャンペーンが今まさに開催中です。本気で価格を下げにきてます!こちらも、今を逃すと特典が減っちゃいますよ。

気になるプラン、気になる端末がある方は、今すぐmineoの公式HPを確認してみてください。

キャンペーン詳細ページ【mineoキャンペーン情報】

▼mineo公式キャンペーンページはこちら▼

-mineo

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.