格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

mineoのAプランでP9 liteを契約する方法!最安値で評判のおすすめ機種を買う裏技

更新日:

mineo(マイネオ)ってコスパが良くて、満足度も良くて、人気があって、気になる格安SIMですよね。そんなmineoで、いま一番人気のHUAWEI P9 liteを買えるみたいなんですけど、どうやたら最安値で買えるんですかね?気になります。

今回は、mineoでHUAWEI P9 liteを最安値で買う方法について調べました。

 

紹介する方法が最安値間違い無し!必見です。

まずmineoの公式HPを見る→【mineo公式HP】

▼mineo公式キャンペーンページ▼

目次

▶P9 liteを最安値で契約する方法

▶mineoでHUAWEI P9 liteをが契約できるプラン

▶他の格安SIMでP9 liteを最安値で契約した時の金額

▶お得なキャンペーン情報

▶P9 liteを最安値で契約する方法

mineoでP9 liteを最安値で簡単に契約できる方法を調べました。

 

その方法とは、mineoのDプランで端末セットで購入することです。

 

結局これが最安値みたいです。他のサイトで安く買って使ってみることも調べてみたんですが、これが一番安くてお得になりそうです。

 

詳細を説明します。今回、P9 liteを最安値で買える方法を調べました。mineoのDプランだと、端末セット価格でP9 liteが24,000円で買えます。これより安くなれば他のとこで買ったほうがいいんですが、これより高くなったらmineoで買ったほうがいいってことになります。

 

最安値を調べた結果

P9 lite ゴールド 最安値23,199円

P9 lite ホワイト 最安値23,400円

P9 lite ブラック 最安値23,509円

 

どのカラーも、mineoの24,000円より安くなったんで、最安値の店で買ったほうが良さそうですね。でもこの金額には、実は落とし穴があります。

 

それは、支払い手数料と送料です。

上に書いた最安値の店は、どれもカード支払いに対応してませんでした。つまり、料金の支払い方法が銀行振込か代金引換なんです。銀行振込の場合、手数料が500円程度、代引きの場合500円〜1,000円も必要になってくるんです。

 

ってことは、トータル金額がほぼ24,000円になっちゃって、安く買ってもあまり変わらないってことです。

 

最安値のゴールドを買って、一番安い銀行振込をした場合でも、24,000円より300円くらい安くなるだけです。振込するのにも結構手間がかかるんで、それを考えたら楽な端末セットがいいですよね。実際、この前久しぶりに銀行振込したんですが、ネットバンクやアプリ持ってなかったらATMまで行かなきゃいけないんですね。ネットバンクあっても面倒だったんで、時間も結構かかって大変ですよ。それなら、まとめてmineoでクレジット払いしたほうがいいと思います。

ちなみに、中古で買った場合も調べてみると、状態が良い物で21,000円くらいします。送料とか考えるとmineoより2,000円くらい安くなるんですが、2,000円安いだけで中古買うのはなんだか気が引けますね。

 

また、P9 liteをmineoじゃない別のショップで買ってしまった場合、故障した時問い合わせがとっても面倒になります。それに比べ、mineoなら、故障したときもしっかり対応してもらえますし、故障したときは代替機を貸してもらえます。

 

そんなことを考えると、ギリギリですけどmineoの端末セットが一番オトクになります。mineo使うなら簡単に契約できるんで、セットが楽ですしね。トータルで考えると、mineoの端末セットが間違いなく一番安いです。

>>mineo【P9 liteの詳細】

 

 

▶mineoでHUAWEI P9 liteをが契約できるプラン

注意事項なんですが、最安値の店でP9 liteのSIMフリーバージョンを買っても、mineoのAプラン(auプラン)には対応してなさそうなんです。

 

mineoの動作確認端末を調べると、Dプランは端末動作保証ずみなんですが、AプランにはP9 lite自体ありません。なので、HUAWEI P9 liteはmineoのAプランに対応してないんだと思います。

 

最安値の端末を買って、Aプランを契約しようとしてた方は要注意ですよ。

>>mineo【動作確認端末】

 

 

他の格安SIMでP9 liteを最安値で契約した時の金額

でも、HUAWEI P9 liteをauの回線で使いたいって人いませんか?いい方法がありました。

 

それは、UQ mobileでHUAWEI P9 liteを契約する方法です。この方法だとmineoじゃありませんが、auの回線でHUAWEI P9 liteが使えます。ぶっちゃけ裏技ですね。

この方法で購入すれば、格安SIMでP9 liteを最安値で買うことができます。mineoはもちろん、楽天モバイル、IIJmio、その他、P9 liteを売ってる他の格安SIMよりもUQ mobileでP9 liteを買ったほうが、2年間の合計金額が一番安くなります。

 
ただ、一つ気をつけなきゃいけないのが、UQ mobileで売ってるP9 liteはP9 lite PREMIUMって言う、PREMIUMバージョンです。通常バージョンと何が違うかっていうと、PREMIUMバージョンの方がRAMが2GBから3GBに増えてるんで、処理能力が高いってとこです。性能が上がってるなら問題無いですね。また、PREMIUバージョンはUQ mobileでしか買えない限定商品なのに、料金がやすいなんて、まさにお得です。


ちょっと、UQ mobileとmineo(Aプラン)を比較してみました。


料金:2年間の合計金額
UQ mobile59,620円
mineo(aプラン)62,400円 

なんと、UQ mobileならP9 liteが100円で買えます!

 

通信速度:実測通信速度 
UQ mobile15.8Mbps
mineo(aプラン)10.6Mbps

通信エリア:回線は同じauなので、通信エリアは同じ


アフターサポート:両方電話とチャットサポートあり。

実店舗数UQ mobile1656店舗、mineo158店舗


つまり、UQ mobileの方が安くて、通信速度が速くて、お得なんです!
ただ、もちろんmineoより悪くなるところもあって、UQ mobileは2年契約だったり、データ容量のシェアができなかったりします。


それでも料金の安さ、通信速度の速さが人気で、mineoからUQ mobileに乗り換えるひとが結構います。

その一番の理由が通信速度です。格安SIMに乗り換えた人の一番の不満は、通信速度が遅くなったことです。mineoのaプランも、ほかの格安SIMに比べると十分に速いスピードが出ますが、安定しておらず、昼や夕方の通信回線が混み合う時間はどうしても通信速度が遅くなってしまいます。そんな通信回線で、動画をみたりネット検索をして読み込みが止まるのは嫌ですよね?


でも、UQ mobileならそんなことはありません。UQ mobileの通信速度は格安SIMで2年連続No,1の速さで通信満足度とても高いんです。なので、通信回線が混み合う時間でも、格安SIMで唯一、UQ mobileだけがサクサク使えます。


実際に口コミを見ても、UQ mobileの通信速度に不満がある人は100人に1人くらいです。しかも使ってる環境が、地下2階とかです。それならdocomoもauもつながりませんよね。なので、通信速度が速くて、安くP9 liteを使いたいならUQ mobileがおすすめですよ!


>>UQ mobile【P9 lite PREMIUMの詳細】
  

▶︎お得なキャンペーン情報

格安SIM最速のUQ mobile!そんなUQ mobileは、とってもお得なキャンペーン中です。

今「ぴったりプラン」もしくは「たっぷりプラン」で契約すると、無料通話が3倍と無料データ通信2倍になって、いつもより毎月7,800円以上お得に契約できます。さらに、端末セットで契約すると端末代金が今なら100円からZenFone 3やiPhoneなど、話題の新機種もそろっててありえないぐらいお買い得です。

 

今だけのチャンスです!

 

お得すぎるネット限定キャンペーンなので、いつ終わってもおかしくありません。格安で通信速度の速いUQモバイルを検討してみませんか?

キャンペーン内容を今すぐチェック >>【UQ mobileキャンペーン詳細】

▼UQ mobile公式キャンペーンページはこちら▼

 

 

-mineo

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.