誰もが驚くLineモバイル3つのプランの違い!特徴が異なるプラン内容を比較

Lineモバイルって、LINEフリープランとコミュニケーションプラン、MUSIC+プランの3つのプランがありますけど、どこがどう違うか特徴がわかりませんよね?

すぐに分かる一覧表なんかあったらすごくわかりやすいかな?って思ったんで、ちょっと特徴を比較した表を作ってみました。

今回は、Lineモバイルの3つのプランの特徴の違いを比較します。

Lineモバイルの特徴

プランの詳細説明前に、まずはLineモバイル(Line mobile)の特徴をぶっちゃけて説明しまーす。

Lineモバイルの特徴は大きく4つあります!

1, LINEなどの対象アプリだとデータ容量減らない

LINEモバイルには、対象サービスのデータ通信量をカウントしないカウントフリーと言う機能があります。このカウントフリー機能があれば、データ容量を使いきってもカウントフリーに該当する機能はずっと高速通信で利用することが出来るので、そのアプリは通信容量を気にせずに使えるようになります。

この機能があれば、今までデータ容量を気にしてセーブしていたのを、気にせず使えるようになるんです!この機能はマジでスゴイ!

2,今使っているスマホがそのまま使えるかも

あなたが今使っている端末がLineモバイルに対応していたら、LineモバイルはSIMだけ契約することが出来ます。

docomoで買ったスマホ端末を使ってたら、使える可能性大!!その他auやsoftbankで買った端末は使えない可能性が高いですが、いま使ってる端末がSIMフリー端末だったら、SIMだけ乗り換えれます!初期費用がめちゃめちゃお得になるんで、これは必見ですよ。

自分が使ってる端末が、Lineモバイルで使えるかどうか知りたかったら、Lineモバイルのホームページにある動作確認端末をチェックです!

3,LINEで使えるポイントがもらえる

毎月、月額基本利用料の1%分のLINEポイントが毎月貯まります!このポイントさえあれば、スタンプ買ったり、ルーレット回したり、いろいろ楽しめますよ。ただし、LINEモバイル公式アカウント内で契約者連携っていう作業が必要なんで、契約したら忘れずにやっといてくださいね。

4,問い合わせがラインチャットからいつでも出来る!

これが結構良い機能!今まで問い合わせって言ったら、電話か店舗に直接行くのが普通でしたけど、LineモバイルならLINEのチャットでいつでもどこでも問い合わせできます。

大きく分けて2つの種類があって、一つ目が自動応答のチャット「いつでもヘルプ」、もう一つがオペレーター(人)が対応してくれるチャットです。

自動応答のいつでもヘルプはいつでも対応してくれて、オペレーターさんが対応してくれるチャットは、10:00~19:00(年中無休)で対応してくれます!

この機能があると何が良いって、電話をかける時間を気にしなくていいからです。これで、学校だぁ、会社だぁなんて考えなくていいっすね。

また、もっと嬉しいのが、もしもの時に連絡が必ず繋がることです!このまえ別の格安SIMで端末が故障したことがあったんですけど、問い合わせをいくら電話でしても全然繋がらなかったんです。でも、電話しか連絡手段がなくてどうしようもなく、結局1時間コールしたままにしてやっと繋がりました。その時間分の電話代は必要になってきますし、時間もかかりましたし、ずっとヒヤヒヤしてましたし、あんな経験もうこりごりです。

このLineモバイルなら、チャット問い合わせが必ずすぐに繋がるんで、こんな心配がありません!なのでこの機能めっちゃ良いいと思います。

>>LINEのチャット問い合わせについての詳細

3つのプランの違いと特徴を一覧表で比較

Lineモバイルの特徴について熱く話しすぎましたかね。次に本題の3つのプランについて説明します。

いまLineモバイルにある3つのプランとは、LINEフリープランとコミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランです。この3つを並べて見てみましょう。

 

もしや!と思ってましたが、この3つのプランで違ってくるのは、選べるサービスタイプ(SIM種類)とカウントフリーサービスの対象と料金の3つだけです!

違いその1:選べるサービスタイプ(SIM種類)が違う

サービスタイプとは、データSIMとデータ+SMS SIM、データ+SMS+音声通話SIMの違いのことです。

LINEフリープランにはデータSIMがありますが、他の2つのプランにはデータSIM+SMSといってSMS(ショートメッセージサービス)も使えるプランしかありません。そのため、基本料金が少し高めに設定されてます。

LINEフリープランは、SMSがついていないデータSIMがあるので、料金が安く最安値の500円で契約できます。これは、データ通信だけ使いたい人にとって大きな違いですね。

違いその2:カウントフリーサービスの対象が違う

Lineモバイルの一番の特徴であるカウントフリー機能(使ってもデータ容量を使わない。データ容量がなくなっても、このアプリだけは高速で使い続けられる)の対象が3つのプランで違います。ちなみに、データ容量って言ってるのは毎月◯GB使えるって言ってるやつのことで、1GBや3GB、10GBとかですね。

・LINEフリープラン

カウントフリーサービスの対象がLINEだけです。なので、LINEはいくら使ってもデータ容量を使いませんし、データ容量がなくなっても遅くなりません!LINEの使い方で、どんなものがカウントフリーの対象になるかたいうと、テキスト及び音声メッセージの送受信はもちろん、スタンプ、画像、動画・その他ファイルの送受信、無料通話、ビデオ通話も対象です!つまり、LINEで出来るほぼすべてのことがカウントフリーです。

・コミュニケーションフリープラン

カウントフリーサービスの対象がLINEに加えて、Twitter、Facebook、Instagramが増えます。なので、このいつも使う4つのアプリはいくら使ってもデータ容量を使いませんし、データ容量がなくなっても遅くなりません!なので、いつも使ってる容量より、毎月のデータ容量を1~3GBくらいへらせるようになります。

・MUSIC+プラン

LINE、Twitter、Facebook、Instagramに加えて、LINE MUSICまでカウントフリーサービスの対象になります。

LINE MUSICまでカウントフリーで使えるってことは、音楽聴き放題ってことですよ。LINE MUSICには無制限プラン(月額960円)もあるんで、このプランに入っても毎日好きなだけ自分の聞いてみたい一曲を聞けるようになっちゃいます。

これは、音楽好きにはたまらない、音楽好きのためのプランですよ。

違いその3:料金が違う

上で説明した、サービスタイプやカウントフリーの対象が広がることで料金も違ってきます。

サービスタイプの違い

サービスタイプの違いによる料金の違いを調べてみました。

基準をデータSIMとすると、すべてのプランでデータSIM + 120円でデータ+SMS SIMになっていました。また、データSIM + 700円でデータ+SMS+音声通話SIMになっています。

この料金は、すべてのプランで変わリません。

プランの違い(カウントフリー対象の違い)

プランの違いで料金が大きく変わってきます。LINEフリープランは、データ容量が1GBだけなので他と比較出来ません。なので、試しにコミュニケーションフリープランとMUSIC+プランを比較してみました。

すると、LINE MUSICをカウントフリーにするためには、一番高い3GBプランで700円、一番安い10GBプランで300円必要でした。音楽をたくさん聞きたい人には、たった700円でスマホの容量を気にせず音楽が聞けるならいいですよね。

3つのプランの違いって結構ありましたね。その中でも一番の違いは、カウントフリーとなる対象のアプリの数みたいです。LINEだけでいいのか、LINE MUSICも使いたいのか何かをかんがえてみて、プラン選びをしてみてはいかがでしょうか。

>>Lineモバイルのプラン詳細

あなたにおすすめのプラン

それぞれのプランが、どんな人におすすめか紹介します。

・LINEフリープラン

いつもスマホはほとんど使わないけど、LINEで家族や友達とはよく連絡をとる方におすすめ!

どんなに使ってもLINEだけは遅くならないので、チャットも、通話も、音声通話も何でも好きなように出来ますよ。しかも料金は500円から!

あまり使わないけどとりあえず携帯を持っときたい方、スマホ料金をとにかく安くおさえたい人にはこのプランがおすすめです。

・コミュニケーションフリープラン

LINEやTwitter、FacebookやInstagramをよく使う方におすすめのプランです。

Lineモバイルのいいとこを集めた、一番バランスの良いプランなので、どれにするか迷ったら、このプランにしておけば間違いなしです。

・MUSIC+プラン

音楽好きな方、すでにLINE MUSICを使っている方はこのプランがおすすめです。
いつでもどこでも、データ容量を気にせず音楽を聞き続けられるってのは、とっても嬉しいことですよね。家でも、通勤通学の電車やバスの中でも、楽しい音楽をきき続けちゃいましょう!
ちなみに、この3つのプランは契約したあとでも簡単にプランの変更・切り替えができます。ただし、サービスタイプ(データSIMとデータ+SMS SIM、データ+SMS+音声通話SIM)の変更は再契約が必要になるので注意してください。

プランや容量の変更のやり方はとっても簡単で、契約後に入れるようになるマイページからちょちょっと変更するだけです。3分もかからずに終わります。いつでも変更出来るので、プランや容量についてはあまり悩みすぎず直感で決めていいかなと思いますよ。


>>LINEモバイル申し込みページ

おすすめの端末(arrows M03)

Lineモバイルで販売されている機種の中から、おすすめ機種を紹介します!

それは、arrows M03です。

理由は、3日間も充電が持って、なおかつめちゃくちゃ高性能でコスパがいいスマホだからです。

まず、なぜこのスマホがなぜ3日間もバッテリーが持つかを説明します。

arrows M03は、容量が2,580mAhというとても大きなバッテリーを持っています。最新のiPhone7のバッテリー容量1,960mAhと比べて見ても1.3倍以上違いがありますね。しかも、arrows M03には富士通の省電力技術を詰め込んでいるため、本体が今までスマホ以上に省電力で動くように設計されています!そのため、スマホヘビーユーザーでも2.5日~3日は使えるという口コミがあるくらいバッテリーが持ちます。

また、その他の機能も高性能です。処理能力、おサイフケータイ、防水機能などの能力はiPhone7に劣っておらず、iPhone7に出来ることはほとんど同じように出来ます。

しかも、値段が安くて、iPhone7が88,000円に対してarrows M03は今だけのキャンペーン価格31,800円で買えちゃうんです!5万円以上安く買えるって素晴らしいですね。

バッテリーが性能もよく、LINE MUSICやポケモンGoも安心して使えるarrows M03おすすめですよ。


>>LINEモバイル申し込みページ

キャンペーン情報

最後に!いまらなLineモバイルはお得なキャンペーン中です!コミュニケーションプランに申し込むと、3ヶ月間毎月3GBのデータ容量ばもらえます!また、人気arrows M03も値下げ中でとってもお得に買えちゃいますよ。

今だけのお得なキャペーンが揃ってますんで、契約を考えてるかたは必ずチェックです!

キャンペーン申し込みページ 【LINEモバイル公式HP】

-LINEmobile, LINEモバイル

© 2021 SIMクエスト!