【読むだけ】LINEモバイルに乗り換える方法!ドコモ、au、ソフトバンクの乗り換え手順

LINE MOBILE(ラインモバイル)への乗り換えがよくわかりません!ってことで、docomo(ドコモ)、au、softbank(ソフトバンク)からの乗り換えについて調べてみました!

今回は、LINEモバイルへの乗り換える手順について、これを読むだけで分かるように簡単に説明します。

この記事を読めば、LINEモバイルへの乗り換えが最短で15分で出来ます。

全体の流れ

まずは、docomo(ドコモ)、au、softbank(ソフトバンク)からMNP転出して、LINEモバイルに転入する流れを簡単に説明しときます。

1, 端末を新しく買う or そのまま使う?

2, 電話してMNP予約番号をゲットしよう

3, 必要な書類をそろえて、契約の準備をしよう

4, 契約してみよう

5, 使い始めよう

この5つのステップについて一つずつ説明していきます。格安SIMへの乗り換えは分からない事だらけです。でもやってみるとむっちゃ簡単なので、まずは読みながらやってみましょー。

何も知らなくてもこのページを読みながら進めれば、何も知らない人でも契約まで1時間もかかりませんのでレッツチャレンジです。

詳細はこちら→ 【LINEモバイル公式HP】

 

端末を新しく買う or そのまま使う?

まず、乗り換えするときに決めなきゃいけないことがあります。

「今使ってる端末をそのまま使う」「新しい端末に乗り換えて使う」かのどっちにするかです。

・「新しい端末に乗り換えて使う」場合

めんどくさがりな人は「新しい端末に乗り換えて使う」の方が間違いなく楽なので、そっちにしちゃいましょう。新品の端末を買うことになるんで、費用はかかりますが、最近のスマホって性能がいいのにかなり安いんでお得ですよ。

LINEモバイルの端末セットに関しては、LINEモバイルの公式HPから確認できます。

ちなみに最新の端末で、いま一番人気があるのはP9 liteです。充電が2日使っても40%残ってるくらいバッテリーが減りません。また、性能はiPhone6s以上!さらにめちゃ感度の良い指紋認証もついてるんで、パスワードとか覚えなくていいんです。

しかも、価格は24,800円っていう安さです。もし端末選びに悩んでるんだったら、このスマホを選んでおけば間違いなしですよ。おすすめの機種です。

詳細はこちら→ 【LINEモバイル公式HP】

・「今使ってる端末をそのまま使う」場合

また、いま使ってる端末をそのまま使う場合、端末をLINEモバイルで使えるかどうか確認する必要があります。

確認方法

1,  LINEモバイルにアクセス

2, メニューの端末を選択

3, 「販売端末」の中から動作確認済み端末を選択

LINEモバイルの動作確認端末に、自分が使いたい端末があったら使えます。なかったら、新しい端末に乗り換えちゃいましょう。

・動作確認済み端末にあった時

また、もしあった場合は、SIMサイズがどれになってるかメモしておいてください。契約のときにSIMサイズの情報が必要になるので使います。

・動作確認済み端末になかった時

LINEモバイルの端末セットを確認して見てください。いい端末がそろってます。

安さで選ぶなら、いま使ってる機種をそのまま使う方がいいと思いますが、新しいスマホほしいなぁって思ってたらSIMフリースマホを買っちゃいましょう。

詳細はこちら→ 【LINEモバイル公式HP】

電話してMNP予約番号をゲットしよう

次に、乗り換えのときに重要なMNP予約番号っていうのを取ります。

このMNP番号って何かって言うと、いま使ってるdocomo(ドコモ)、au、softbank(ソフトバンク)などのキャリアスマホを解約して、他のスマホ会社と契約するんで、電話番号返して下さーいってんを予約する番号のことです。

この連絡をするとMNP予約番号っていう番号がもらえるんで、それをメモして持っておきます。そして、MNP予約番号をLINEモバイルと契約するときに書き込めば、今までと同じ電話番号が使えるようになるんです。

それでは、MNP予約番号のとり方を説明します。MNP予約番号は、携帯会社によって連絡先が違います。自分が契約していることろを確認してみましょう。

連絡先

NTT docomoからのMNP予約番号の申込みは方法

・Webから 受付時間24時間対応

iモード i-menu→お客様サポート→お申し込みお手続き→各種申し込み手続き

PCサイト MyDoCoMo(https://www.mydocomo.com) →ログイン

・ケータイ・一般電話から 受付時間 9:00〜20:00

ケータイ 151、 一般電話 0120-800-000

au・沖縄セルラーからのMNP予約番号の申込みは方法

・Webから  受付時間9:00〜21:30

Ezweb TOP→auお客さまサポート→申し込む/変更する→au携帯電話番号MNP

・ケータイ・一般電話から 受付時間 9:00〜20:00

ケータイ・一般電話 0077-75470

softbank/ディズニー・モバイルのMNP予約番号の申込みは方法

・Webから 受付時間9:00〜21:30

Yahoo!ケータイ TOP→My Softbank→各種変更手続き→MNP予約関連手続き

Disney Web    TOP→My Softbank→各種変更手続き→MNP予約関連手続き

・ケータイ・一般電話から 受付時間 9:00〜20:00

ケータイ 5533、 一般電話 0800-100-5533

連絡するときは、Webからより電話でしたほうが速くて便利です。電話の受付時間外だったらWebからやってみましょう。

また、電話連絡するときは「MNP予約番号くださいって」言えばそれでもらえますんで、とっても簡単ですよ。MNP予約番号ゲットのために、まずは電話してみてくださいね。

詳細はこちら→ 【LINEモバイル公式HP】

必要な書類をそろえて、契約の準備をしよう

次に、必要な書類を準備します。

必要な書類一覧

1, 本人確認書類

2, クレジットカード(もしくはLINE pay)

3, メールアドレス

4, MNP予約番号

この4つです。MNP予約番号はさっきゲットしてると思うんで、あと3つです。

1、本人確認書類

本人確認書類は、この中から選んでください。

・本人確認書類(有効期限内のもの)

運転免許証、運転経歴証明書、日本国パスポート+補助書類、在留カード、特別永住者証明書、住民基本台帳カード、健康保険証+補助書類、後期高齢者医療被保険者証+補助書類、届出避難場所証明書、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保険福祉手帳、特定疾患医療受給証+補助書類、特定疾患医療登録者証+補助書類

・補助書類(発行日から3ヶ月以内のもの)

公共料金領収書:電気、都市ガス、水道の領収書で、領収証印があるもの。

住民票:マイナンバー記載が無いもの

目がチカチカしますね。免許証持ってるひとはそれで契約できますんでダイジョブですよ。まずは準備してみましょう。

詳細はこちら→ 【LINEモバイル公式HP】


2、クレジットカード(もしくはLINE pay)

LINEモバイルでは支払いのために、クレジットカードもしくはLINE payが必要になります。

・LINEモバイルで使えるクレジットカードリスト(一部)

UC、MUFGカード、DC、UFJカード、NICOS、OMC、CF、Cedyna、TSキュービック、EPOScard、OIOIカード、VIASOカード、ACマスターカード、NTTグループカード、三井住友カード、楽天カード、オリコカード、ライフカード、イオンクレジットサービス、ジャックス、ポケットカード、セゾンカード、エポスカード等

代表的なものをつらつら書いてみました。このほかのカードでも上に書いたようにVISA、MasterCard、JCB、American Express、DINERSって書かれてたら使えますんで、使いたいカードを確認してみてください。日本で使われている99%以上のカードが使えるはずですよ!

・LINE payとは?

LINEが運営しているプリペードカードのことです。LINEのアプリから使えます。LINEモバイルでは、クレジットカード以外、LINE payが支払いで使えます。

このカードのメリットは、クレジットカードを持って無くても簡単にこのカードが

作れることです。LINEのアプリから連携したあと、コンビニでカードを買えば15分くらいで使えるようになります。

また、利用した金額の2%がポイントとして還元されますんで、とってもお得です。こんなに還元率が高いカードなんて、他にありませんよ。

LINEモバイルを利用した分だけポイントもたまりますんで、スタンプなんかも変えちゃいますね。

途中で支払い方法の切り替えも出来ますんで、クレジットカードを持ってる人はクレジットカードで、持ってない人はLINE payを使えるようにして契約しましょう。

詳細はこちら→ 【LINEモバイル公式HP】

3, メールアドレス

キャリアメール(@docomo.ne.jp, @ezweb.ne.jp, @softbank.ne.jpなど)は使えないので、フリーメール(@gmail.com, @yahoo.co.jpなど)を使ってください。フリーメールをもし持ってないって人は、GmailのHPから簡単にとれますんで、すぐにGetです。

これで、準備は整いました!あとは契約するだけです。レッツチャレンジ!!

申し込み・詳細はこちら→ 【LINEモバイル公式HP】

 

契約してみよう

それでは、契約に移ります。手順を書いとくので、これ通りに進めてください。そしたら15分かからずに契約が終わります。

それではやり方を説明します!

申し込み方法

1, まず LINEモバイル にアクセス

2, 右上の申込みボタンをクリックして申し込みページへ

3, お申込前の確認で、本人確認書類・クレジットカード・MNP予約番号・メールを準備

4, 「通常申し込み」を選んで次に進む

 エントリーコードを手に入れるのは時間がかかるわりにデメリットも大きいので、スキップします。

5, 好きな「申し込み内容」を選択。端末を契約する人は端末も選んでください。

6, 好きなプランを選びます。

おすすめは「MUSIC+」プランの容量は10GBです。理由はLINEモバイルは初月無料なので、どのプランにしても料金は0円です。それなら最初は一番いいプラン選んどいて、すぐにプラン変更すれば、次の月からは普通のプランの料金しか払わなくていいんです。

これだったら、大きい容量にしとけばいいですよね。

また、その後にサービスタイプを選びます。乗り換えなら「データ+SMS+音声通話SIM」ですね。ちなみにプラン変更は出来ても、サービスタイプまで変更出来ないんで注意ですよ。

7, 次に使うSIMタイプを選択!SIMタイプの確認は LINEモバイル でできます。 このときに、さっき調べたSIMサイズを入力します。

8, 後は必要事項の記入・本人確認書類のアップロード完了して契約完了です。

ちょっと必要事項の入力とかが大変ですけど、それさえやれば、家から出ずに15分くらいで契約が終わります。

早い人だと、この記事を読み始めてからここまで1時間かかってないんじゃないでしょうか?スマホがこれだけ簡単に契約出来るって素晴らしい世の中になりましたね。

また、細かい契約のことがわからなければ、LINEモバイル公式HPのメニューにある「サポート」に書いてあります。いろいとチェック出来るんで、気になることがあったら必見ですよ。

詳細はこちら→ 【LINEモバイル公式HP】

 

使い始めよう

契約が完了したら、SIMもしくはSIM+スマホ端末が届くまで待ちます。

発送業者はヤマト運輸で、到着までは2日~1週間位かかります。契約完了して1日~2日くらしたら発送完了のメールが来ますんで、そちらから到着する日にちを確認して見てください。

到着したら使い始めてみましょー。

SIMだけ契約の人は、自分のスマホにSIMを差し込めば使えるようになります。もしかしたら1日くらい待たないといけないこともありますので、その時は公式HPを確認して見てください。

端末セットのひとは、LINEモバイルから届く資料に書いてある方法でMNP転入します。めんどくさい方は、1日も待ってれば普通に使えるようになるんでほっときましょう。


あとは、普通に使うだけ!まえに使ってたスマホからLINEモバイルへの切り替えも自動でやってくれるんで、とっても簡単にLINEモバイル乗り換えが出来ますよ。
以上が、LINEモバイルに乗り換える方法でした。
また、LINEモバイルはキャンペーン中です。キャンペーンを全て併用すれば20,520円もお得に使えるようになります。でも、そのキャンペーン終了が3/31で終わってしまいます!締切日までに利用開始しないといけないんで、遅くとも3/25までには契約しときたいですね。

こんなに安くなるキャンペーンは、もう二度と無いと思います。気になる方はLINEモバイルの公式HPをチェックです。

キャンペーン詳細ページ 【LINEモバイル公式HP】

-LINEmobile, LINEモバイル

© 2021 SIMクエスト!