LINEモバイルは免許証があればサクッと本人確認ができる!ただし、住所が違ったら審査落ちするので注意

LINE MOBILE(ラインモバイル)を契約する時って、本人確認は免許証だけあれば契約できます!

ただし、免許証で契約しようとしても20%くらいの人は本人確認書類として認められないんです。

その、理由が意外と細かいんです。

ってことで今回は、

・LINEモバイルで免許証を本人確認書類として使う方法

のについて説明します。

このページを読めば、免許証を本人確認書類として使うポイントがわかりますよ。

免許証を本人確認書類として使う条件

LINE MOBILE(ラインモバイル)で、運転免許証を本人確認書類として使う条件は5つです。

それは、
1, 氏名・住所・生年月日が、申込み内容と一致していること

2, 有効期限内であること

3, 裏面に変更の記載があるときは、公印があること

4, 顔写真がはっきり分かること(汚れ等はNG)5, 国際免許証は使えない

たいしたことは書いてありませんが、この5つの条件を守っておかないと本人確認書類の確認の段階で審査落ちになっちゃいます。

特に、1の「氏名、住所、生年月日が申込内容と違ってる」ってのが、審査落ちの原因として多いみたいですね。

こういう、ちょっとしたところのミスが審査には響いてきますんで、しっかりとチェックしながら申込みしてみましょう。
この5つのポイントさえ注意すれば、運転免許証だけでLINEモバイルが契約できますよ。

>>LINEモバイル公式HPだけのお得なキャンペーン情報はこちら

︎審査に落ちる原因と対処方法

では、免許証を使ったどんな場合に、審査落ちになっちゃうんでしょうか。
審査に落ちる原因と、その対策を見てみましょう。

1, 氏名・住所・生年月日が、申込み内容と一致していること

原因:申込みする時に入力(記入)する内容と、免許証の情報が違ったらダメです。

特に、引っ越しした後に、住所変更をしてなかったら審査に通りません。

対策:申込みするときは、免許証に書いてある内容と全く同じように記入しましょう。もちろん、感じは旧字体で書いたり、住所もアパート・マンション名まで同じように書いてください。

もし、引っ越しした後に住所変更してなかったら、近くの警察署に行って住所変更してから申し込めば審査に通ります。


2, 有効期限内であること
対策:有効期限が過ぎてたら、免許証の更新を行ってください。

もし、それができそうに無いならLINEモバイルから、他の本人確認書類を選んでしてみてください。

 

3, 裏面に変更の記載があるときは、公印があること
対策:住所変更などしてもらった時に押してもらう、公印が必要です。

もし無かったら住民票などを持って、警察署に行ってみてください。

4, 顔写真がはっきり分かること(汚れ等はNG)
対策:綺麗に拭き取ってみてください。テープなどが貼ってある場合は剥がしてくださいね。

5, 国際免許証は使えない
対策:日本国内の免許証を使ってください。

もし、それができそうに無いならLINEモバイルから、他の本人確認書類を選んでしてみてください。

簡単ですけど、これがけっこう見落としがちです。

ただ、これさえクリアできればLINEモバイルは申し込めますよ。

︎運転免許証をアップロードするときの注意点

最後に、運転免許証をアップロードするとき注意すべきことが3つあります。

それは、1, 両面アップロードする2, ハレーションが入らないようにする3, データは形式はjpgかpngで10MB以下です。

詳しく説明します。
1, 両面アップロードする運転免許証をアップロードする時、裏面にもなにか書いて有るときは必ず表面と裏面の両面をアップロードしてください。

2, ハレーションが入らないようにするハレーションってのは、写真を撮る時に映り込む光の線のことです。光が写真の中に入っちゃうと、本人確認書類の読み取りができません。

なので、出来る限りハレーションが入らないように撮影してください。

3, データ形式はpngまたはpnp写真やスクリーンショット、スキャナーで撮った本人確認書類の画像はのデータ形式は必ず拡張子:jpgまたはpng ファイルサイズ:10MB以下にしてください。

iPhoneやAndroidのカメラでとった写真はjpg形式スクリーンショットはpng形式カメラでとった写真はjpgかpng形式です。なので、形式はあまり気にしなくていいかと思います。

ただし、スキャナーでスキャンした場合は、pdf形式とかになってることもあるので、必ず設定を変えてjpgかpng形式で保存してくださいね。

この3つのポイントさえ乗り切って申込みさえすれば、すんなり審査を通りますよ。

>>LINEモバイル公式HPだけのお得なキャンペーン情報はこちら

︎まとめ

今回はLINE MOBILE(ラインモバイル) で、免許証を使って本人確認する方法について説明しました。

その結果!

運転免許証だけで本人確認ができます。

ただし、

1, 氏名・住所・生年月日が、申込み内容と一致していること2, 有効期限内であること

3, 裏面に変更の記載があるときは、公印があること

4, 顔写真がはっきり分かること(汚れ等はNG)

5, 国際免許証は使えない

って条件がありますんで、かならず確認しといてください。

免許証をもってるかたなら、だれでもLINEモバイルの契約ができます。

>>LINEモバイルの詳細・申込みはこちら

 

キャンペーン情報

最後に、いまならLINEモバイルはお得なキャンペーン中です!なんと初めのひと月の基本料金が無料!!めちゃめちゃお得な期間です。

なんたって、初めの月だけ10GBプランを契約して、初月のうちにプラン変更してしまえば10GBまるまる0円で手に入るんですからね。これは、

プラン変更と初月無料キャンペーンを使った裏技です。

この裏技に気付いてない人は多いんで、契約するときは必ずやってくださいね。
ただし、この裏技ができるのもこのキャンペーンも期間限定です!気になる方は、詳細を今すぐ確認してくださいね。

>>公式HPだけのお得なキャンペーン情報はこちら

-LINEmobile, LINEモバイル

© 2021 SIMクエスト!