LINEモバイルの実際の使い心地はどうなの?使ってみて感じた5つのメリットと2つのデメリット・問題点

LINE MOBILE(ラインモバイル)って、実際の使い心地ってどうなんですかね?

LINEモバイルの良かったとことか、悪かったところが分かれば、格安SIM選びの参考になるんですけど...。

ってことで今回は、LINEモバイルの実際の使い心地と、使ってみて感じた良いところ・悪いところについてまとめちゃいます。

LINEモバイルの使い心地

まずは、私がLINEモバイルに乗り換えてから半年たってみた感想、使い心地は、

控えめに言っても最高でした!

理由はいろいろありますが、なんと言ってもdocomo、au、softbankなどのキャリアと、使い心地がほとんど変わりがなかったからです。

格安SIMって、安くなる代わりに通信速度が遅くなったり対応が悪かったりとかいろいろ言われてますけど、LINEモバイルならそんなことありませんでした〜。

これから、詳しい内容について説明します。

 

使ってみて分かったメリット

まず、LINEモバイルを使ってみてわかった、使い心地が良かったところについて説明します。

通信速度が遅いと感じない

格安SIMって、通信速度が遅くて朝やお昼の混み合う時間帯は動画が見れないって思ってたんですけど、フツーに使えてます。

他の格安SIMじゃなかなかこの速度で使えないんじゃないかな?

LINEモバイルってドコモの通信回線使ってるんですが、通信速度はその中でもトップクラスです。

通信速度が遅くなる昼の時間でも、スマホを使うのには十分な5Mbps以上速度が出るんで、サクサク使えます。

他の格安SIMだと2Mbps以下になってめちゃくちゃ遅く感じちゃうんで、LINEモバイルの通信速度が速いのはホントにメリットですね。

詳細はこちら→【LINEモバイル公式HP】

カウントフリー機能がめちゃくちゃ便利

LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSICが無制限に使えます。

速度制限がかかってるときでも高速でこのアプリは使えるんで、この機能マジで最強です。

この5つのアプリやWebページなら、どれでもカウントフリーなのでめちゃくちゃ便利なんですよね。

乗り換えてみて分かったんですが、私は毎月SNS(LINE、Twitter、Facebook、Instagram)で2GBくらい使ってたみたいなんですよね。

乗り換える前は7GBプランだったのに、乗り換えた後は5GBプランでもデータ容量が余りますからね。

7GBって容量が大きなプランを使わなくて良くなったんで、7GBプラン2,880 - 5GBプラン2,220円で、毎月660円ですが節約できてます。

1年で考えると660X12 = 7,920円なので、けっこう大きな金額ですよね。

私は、浮いたお金でコンビニスイーツ買って大満足してます。

カウントフリー機能の詳細はこちら→【LINEモバイル公式HP】

プランを比較すると一番お得

LINEモバイルは、カウントフリー機能があるおかげで、5GBプランでも実質7GB分以上使えます。

ってことで、他の格安SIMと料金を比較するとき、7GBプランと5GBプランで比較できるんで、LINEモバイルの方が毎月の料金が500円くらいお得になるんですよね。

LINEモバイルの料金を、他の格安SIMと比較することあったら、必ずカウントフリー機能で減る分も想定してくださいね。

お得なポイント見逃しちゃいますので。

ってことで、カウントフリー機能ってめちゃくちゃ良いです。

カウントフリー機能はテザリングでも使える

これがやばいんですけど、カウントフリー機能の対象アプリを、PCやタブレットで使ってもカウントフリーになります。

これすごくないですか?PCやタブレットでも使い放題になるってことですよ。

私は、テザリングを使って、iPadでもLINEやInstagramをやってます。

画面が大きくなるんで、めちゃ見やすいです。

テザリングを使ってもカウントフリーになるってことはあまり知られていないので、契約したらぜひとも使ってくださいね。

カウントフリー機能の詳細はこちら→【LINEモバイル公式HP】 

 

使ってみて分かったデメリット・問題点

ってことで、次は、契約した後に分かったデメリットについてです。

エントリーコードで無駄金を盗られる

これが極悪です!!

LINEモバイルのエントリーコードは無効になることが多くて、メリットが少なくお金を盗られる事があります。

詳しく説明します。

まず、LINEモバイルのエントリーコードとは、LINEモバイルの契約時に必要な「登録事務手数料3,000円(税抜)(税込3,240円)」が無料になるチケットのことです。

このエントリーコードを手に入れるには、Amazonから購入できて送料込みで1,340円です。

登録事務手数料は税込3,240円なので、エントリーコードを使えば、その差額分1,900円分もお得に契約できることになります。

これだけ見ると、すごくお得なチケットに見えるんですが落とし穴があります。

それは、エントリーコードは一度入力しまったり、有効期限が切れると無効になってしまうことです。

エントリーコードは、申込みの一番最初(2ページ目)に入力します。

しかし、LINEモバイルの審査に落ちたり、ネットが固まったり、スマホの在庫が無くて途中でやめたりしたら、エントリーコードはもう使えなくなっちゃうんです。

最悪ですよね。

しかも、途中で使えなくなったらLINEモバイルも対応してくれません。

これは、ひどすぎます。

amazonの、LINEモバイルのエントリーパッケージの評価で、☆1つや2つが多い理由はこれです。

私もエントリーコードで失敗したあと、この評価に気づきました。

どんな人でも、必ず審査に通るわけではありません。

少しのミスで落ちることもあります。なので、エントリーパッケージはやめといた方がいいと思いますよ。

詳細はこちら→【LINEモバイル公式HP】

キャリアメールが使えない

当然っちゃ当然なんですが、LINEモバイルだとキャリアメールが使えません。

なので、ガラケーを使い続けてる人とは連絡が取りづらくなることがあるんです。

でも、そんなときはSMSが使えます。SMSはLINEモバイルでいうメッセージ機能で、相手の電話番号を知ってれば遅れるショートメールのことです。

このSMSはLINEモバイルでも使えるんで、

まぁ、そもそもLINEでやり取りすればいいだけの話なんで、大丈夫ですかね。

詳細はこちら→【LINEモバイル公式HP】

問い合わせが電話、チャットメイン

もしかしたら、人によっては大変なのがこれです。

LINEモバイルの実店舗は、全国に10箇所しか無いんで、ほとんどの問い合わせが電話かチャットがメインになります。

ちょっとつらいですね。

でも、電話対応もチャット対応もオペレーターの方が完璧・丁寧にやってくれるんで、ほとんどの場合は対処できます。

詳細はこちら→【LINEモバイル公式HP】

 

格安スマホの使い心地

私は、LINEモバイルに乗り換えるにあたって、iPhone6からLINEモバイルで売ってるSIMフリースマホのHUAWEI P9 liteに乗り換えました。

最後に、その格安スマホを使った感想を書いときます。

良いところ

・HUAWEI P9 liteの指紋認証機能が最高

指紋認証機能はiPhone6より格段に上でした。

ちょっとタップするだけで反応してくれますし、精度も高いんで、一発でロックを解除することができます。

・値段はiPhone7の1/3程度だが、機能は十分

HUAWEI P9 liteの料金は、定価で27,864円くらいです。

iPhone7が8万円くらいするの考えると値段が1/3で5万円以上違います。

使ってみた機能は十分で、スペック的にはiPhoneに劣りますが、コスパの面から見ると最強です。

・カメラの画質がiPhone6より圧倒的に良い

カメラ性能は、少なくともiPhone6よりめちゃ綺麗です。

ってことで、格安スマホのHUAWEI P9 liteですが、メリットも多くてけっこうおすすめです。

詳細はこちら→【LINEモバイル公式HP】

悪いところ

・カメラの呼び出しが遅い

iPhoneよりも、カメラを起動するまでに時間がかかります。

その時間、約1~2秒!ちょっと待てばなんとかokです。

・充電ケーブルの種類がiPhoneと違う

当然ですが、iPhoneと充電ケーブルが違います。

今まで使っていたケーブルと違うので、差し込み口の上下が決まってたりと、ちょっとずつ不満ありです。

でもまぁ、これくらいは許容範囲なので、そこまで問題じゃないかなって思ってます。

格安スマホの使い心地まとめ

悪いところもありますが、やっぱり価格が1/3くらいってのは魅力的です。

実際に使ってみると、iPhoneよりも良いところがたくさんありました。これでこの値段なら文句なしです。

また、SIMフリースマホなので、これからどこに乗り換えても、ずっと使えます。

また、海外旅行に行った時に、海外のSIMを差し込んでも使えるんでめっちゃ便利です。

この機会に、安くて高性能なSIMフリースマホに乗り換えといたほうが、これから便利ですよ〜。

LINEモバイルのセット端末はこちら→【LINEモバイル公式HP】

まとめ

今回は、LINEモバイルの使い心地について書いてみました。

その結果

使い心地がいいポイント

・通信速度が遅くない

・カウントフリー機能がめちゃお得

・料金を比較しても遅く

・カウントフリー機能はテザリングでも使える

使い心地が悪いポイント

・エントリーコードで無駄金を盗られる

・問い合わせが電話とチャットがメイン

まとめてみるとこんな感じですかね。

私は、実際に使ってみてLINEモバイルなら他の人に薦められる格安SIMだと思ってます。

料金は安くて、通信速度も速くて、カウントフリー機能で容量も使わないなんて、他の格安SIMじゃありえません。

なので、いま格安SIM選びで悩んでいるなら、LINEモバイルは一押しですよ。

詳細はこちら→【LINEモバイル公式HP】

 

キャンペーン情報

最後に!いまらなLINEモバイルはお得なキャンペーン中です!

初月無料なので、はじめのひと月の基本料金が0円で使えます!

何GBのプランを使っていてもむりょうなので、初めの月は10GBプランを選んでおいて、その月のうちに容量を変更してしまえば、10GBは無料で使えます。

また、プラン変更手数料は必要ないのですし、1ヶ月分のデータ容量は次の月に引き継げますので、ホントにオトクな使い方ですよ。

この方法は、契約のときにしかできません。お得に契約したかったら、この方法は必ず使ってくださいね。

申し込み・詳細はこちら→【LINEモバイル公式HP】

-LINEmobile, LINEモバイル

© 2021 SIMクエスト!