格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

LINEモバイルとUQモバイルはどっちがおすすめ?実際に使って比較してみた

更新日:

LINEモバイルとUQ mobileどっちがいいの?って思ったとき、月額料金を徹底的に安くしたい人にはLINEモバイル、通信速度を重視する人にはUQモバイルがおすすめです。

料金や通信速度など色んな所が違います。なので、ある程度理解してから契約するのがいいと思います。

なので今回は、LINEモバイルとUQモバイルを比較して、それぞれの良いところ悪いところをまとめました。

実際に両方を使ってみての感想も合わせて説明していくので、参考にしてみてくださいね。

LINEモバイルとUQモバイルの月額料金比較

LINEモバイルとUQモバイルの月額料金を比較する場合、より安い料金で済ませられるのはLINEモバイルです。

それぞれの音声通話SIMにおける月額料金を実際にチェックしてみましょう。

LINEモバイルには様々なプランがありますが、今回は安くてSNSも使い放題となる「コミュニケーションフリープラン」の5GBで考えてみましょう。

この場合、LINEモバイルの月額料金は2,220円となります。他に追加料金はかからず、安価ですね。

UQモバイルで毎月標準で6GB通信できるおしゃべりプランMを契約した場合は、月額料金が1年目は2,980円、2年目は3,980円です。

つまりUQモバイルの2年間の月額料金は、平均3,480円ですね。

ここまでの料金比較を表にまとめました。こちらをご覧ください。

LINEモバイル
(コミュニケーションフリープラン5GB)
UQモバイル
(おしゃべりプランM 6GB)
データ容量 5GB 6GB
月額料金(税抜) 1年目:2,220円
2年目:2,220円
1年目:2,980円
2年目:3,980円

1GBほど使える量が多くなるとはいえ、LINEモバイルとUQモバイルの月額料金は1,000円以上違います。

1年間で考えれば、合計1万円以上も差が生じてしまうんです。

また、LINEモバイルとUQモバイルの同程度の通信量における月額料金の比較も行いました。

通信料 音声通話SIM 月額料金(税抜き)
UQモバイル 2GB 1年目:1,980円、2年目〜:2,980円
(平均2,480円)
LINEモバイル 3GB 1,690円
LINEモバイル 5GB 2,220円
UQモバイル 6GB 1年目:2,980円、2年目〜:3,980円
(平均3,480円)
LINEモバイル 7GB 2,880円
LINEモバイル 10GB 3,220円
UQモバイル 14GB  1年目:4,980円、2年目〜:5,980円
(平均5,480円)


表に並べてみましたけど、全体的にLINEモバイルが月額料金の安さですぐれていることがわかりますね。

特に5〜7GBの場合、LINEモバイルの7GBの方がUQモバイルで6GBを契約するより安上がりなのは驚きです。

スマホ代の節約を最重視するなら、LINEモバイルを契約するのがいいですね。

LINEモバイルとUQモバイル、通信速度の比較

LINEモバイルとUQモバイルの通信速度を比較すると、より速いと言えるのはUQモバイルです。

続いて、通信速度について解説していきましょう。今回、実際にスピードを計測してみました。2017年9月7日のテスト結果をご覧ください。

朝8時 昼12時 夕方17時 夜20時
LINEモバイル 10.56Mbps 2.31Mbps 5.38Mbps 6.42Mbps
UQモバイル 25.89Mbps 17.50Mbps 24.93Mbps 31.59Mbps

この通り常にLINEモバイルよりUQモバイルの方が2倍以上、速度で上回っています。

朝、昼、夕方、夜のいずれも、LINEモバイルよりUQモバイルの方がスピードテスト結果が良いです。

LINEモバイル・UQモバイルは共にどの時間帯でもTwitterやLINE、InstagramなどのSNSなら問題なく使えます。

しかしYouTubeで高画質なアプリを見る場合など通信量を多く消費する場合は、LINEモバイルの朝のスピードテスト結果「9.87Mbps」などでは対応しきれない場合もあります。

UQモバイルなら、朝から晩まで速度が安定しているためいつでも高画質な動画を見るなど通信速度が必要な用途にも対応できます。

そして実体験でも、私はサービス開始からずっとLINEモバイルを使っていますが、LINEモバイルは通信速度が時間帯によって大きく変わっています。

朝やお昼過ぎは快適に通信できていますが、問題はお昼や夜。これらの時間帯は速度が低下して、ネットをするときに読み込み時間が長くなるんです。

そしてLINEモバイルの速度は、月ごとにも変化しています。

いつでも速く通信できる月があったり、反対に何をするにも読み込みで待たされる月があったりしますね。

上記の表では一日のスピードテスト結果が比較的安定していますが、タイミングによってはもっと上下が激しいです。

LINEモバイルは通信速度が不安定で、ちょっと使いづらい部分があります。

一方UQモバイルは、朝から晩まで通信速度が安定しています。月ごとの変化などもとくになく、いつでも快適に使えていますね。

LINEモバイルだと速度が落ちてしまいがちなお昼や夜も、UQモバイルなら安定して通信できています。

実際に使ってみて感じた、LINEモバイルとUQモバイルのメリット・デメリット

ここからは、実際に使ってみて感じたLINEモバイルとUQモバイルのデメリットを紹介します。

月額料金はLINEモバイル、通信速度はUQモバイルが有利でした。

その他のメリットは、LINEモバイルはSNSが使い放題になるカウントフリーとLINEの年齢認証機能に対応していること、UQモバイルは節約モードが使えることです。

LINEモバイルのメリット・デメリット

カウントフリー機能で、対象のアプリが使い放題になる

まずLINEモバイルのメリットは、コミュニケーションフリープランやMUSIC+プランを契約した際に対象アプリが使い放題になることです。

LINEやTwitter、Facebook、Instagram、そしてMUSIC+プランではLINE MUSICが使い放題となります。この機能は「カウントフリー」と言います。

「カウントフリー」対象となるアプリはいくら使っても、契約している通信量が消費されないのが、LINEモバイルのメリットです。

私も実際にカウントフリー機能を活用しています。特に1日の中で見る機会が多いTwitterが使い放題なのは、便利に感じています。

年齢認証をして、LINEのID検索を利用できる

そしてもう一つ、LINEの「年齢認証」に対応していて、友だちをIDで追加できる「ID検索」機能を利用できるのもLINEモバイルのメリットです。

スムーズに友だちを追加できるので、こちらも日々役立っています。人との交流が多い人には、ID検索で友だちを追加できるのも大きなメリットですね。

デメリットは、節約モードがないため対象アプリ以外で通信量を節約できないこと

反対にデメリットとして挙げられるのは、UQモバイルにある速度を自分で制限できる「節約モード」を利用できないことです。

「カウントフリー」は対象のアプリでしか通信量を節約できないので、自由度という点でUQモバイルに劣ります。

ここまでをまとめると、LINEモバイルのメリットはカウントフリー機能とLINEの「年齢認証」への対応、デメリットは自分で通信量を節約できないことです。

詳細はこちら→UQモバイル公式HP

 

まとめ

LINEモバイルは料金の安さ、UQモバイルは通信速度の速さが魅力です。最後にそれぞれがどんな人におすすめかをまとめます。

・安さ重視、SNSを利用する機会が多い人にはLINEモバイル

・通話の機会が多く、速度の速さを重視する人にはUQモバイル

どちらにもメリットがあり、反対にデメリットもあります。

契約を検討している人は今回の記事をもとに、自分が何を最重視するかを考えながら契約先を決めましょう。

さらに、いまならLINEモバイルはお得なキャンペーン中!

利用開始月の料金が無料になる初月無料キャンペーンやその他お得なキャンペーンを実施中です。

今だけのお得なキャンペーンなので、しっかりとチェックしてくださいね。

LINEモバイルキャンペーン情報はこちら>>

-LINEモバイル, UQモバイル
-, , , ,

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.