格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

mineoの最悪な6つのデメリット!他の格安SIMと比較して悪い欠点をぶっちゃけレビュー

更新日:

mineo(マイネオ)って、メリットばかり目立っててデメリットがよくわからないんですよね?他の格安SIMと比較して悪いところや、欠点、弱点、注意点とか無いんですかね?

ってことで、今回はmineo(マイネオ)のデメリット、欠点について説明します。

ちょっと長いんで、目次の中から気になるところ見てみてください。

mineoのデメリット

mineo(マイネオ)のデメリットについて、他の格安SIMやdocomo、au、softbankの大手3大携帯会社(キャリア)と比較して、欠点や劣ってる点について説明します。

私がmineo(マイネオ)を選ぶまでに考えたことも書いてますんで、参考にしてみてくださいね。

3大携帯会社より通信速度が遅い

大手携帯会社(キャリアスマホ)から、mineoへ乗り換えを検討してる人の一番のデメリットは通信速度が遅くなることです。

通信速度が遅くなると何がいけないかって言うと、動画やインターネットが遅くなっちゃうんです。特に昼休みでみんながスマホを使う時間は、特に遅くなります。

mineoを使う人は、A(au)プランでもD(docomo)プランでも、平日の昼休みの時間帯に、通信速度が遅くなるってことを覚えておいてください!

どのくらい遅くなるかと言うとdocomo、au、softbankの速度の平均が30Mbpsだとしたら、mineoは10Mbpsくらいです。アプリでいうと、平日の昼休みはLINEやTwitterや中画質動画は見れますけど、高画質動画や画像が多いWebページが見れません。

一番のデメリットが、昼休みに高画質動画が見れないだけならなんか良さそうですね。これで、それだけでスマホの料金が1/3くらいになるなら最高です。

少しくらい遅くても、安さを求めるならmineoですよ!

詳細・申し込みはこちら→【マイネオ公式HP】

デメリット

端末代金が高い

mineoの端末料金って、キャンペーンやってない限りめっちゃ高いです!

例えば、HUAWEI novaってスマホだったら、

・mineo価格 :税込40,824円(税抜き37,800円)
・amazon価格:税込36,800円(税抜き34,074円)

です。その差額4,024円!!これだったら、端末をわざわざmineoで買う必要ありませんよね?

でも、ひとつ注意事項があります。それは、mineoってたまに端末割引のキャンペーンやってるんですよね。そのときだと1万円の値引きなんてあるんで、Amazonとかよりもmineoで買ったほうが安くなります。

なので、mineo公式HPでキャンペーンやってるかどうか確認してから、端末は買いましょう。

確認方法
1,mineoにアクセス
2,「サービス紹介」から「端末を選ぶ」を選択
3,端末価格を確認

キャンペーン中だったら、端末価格にキャンペーンの価格が書いてあります。もし無かったらキャンペーン中ではないんで、安いところで買ったほうがいいと思いますよ。

mineo 端末セット

実は最低契約期間がある

mineoって、最低利用期間が無いってことをメリットに上げてる人が多いんですけど、実際は1年以内に解約したら、違約金と同じくらい料金とられます。

マイネオって、MNPや新規の音声通話SIMで申込んだ場合、公式では「最低利用期間がない」っていってますけど、実際には利用開始月の翌月から12カ月以内に携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出する場合は、MNP転出手数料12,420円(税込)が必要です!

つまり、最低利用期間内で「違約金」としてお金はとらないけど、期間内ならMNP転出手数料に違約金を上乗せした分をとられます。

このやり方、ちょっとひどくないですか?

たしかに最低契約期間はないですけど、利用開始月の翌月から12カ月以内の解約だとMNP転出手数料をガッツリとられますんで、だまされないように注意してください。

ちなみに、13ヶ月目以降は、MNP転出手数料として税込2,160円必要になります。解約するなら13ヶ月目以降にしたいところですね。

詳細はこちら→【mineo公式HP】

2年縛り

キャリアメールが使えない

キャリアメールっていう、docomo、au、softbankでつかってた、@docomo.ne.jpとか@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpっていうメールアドレスがmineoでは使えません。

残念!!

でもまぁ、他の格安SIMでも使えませんし、スマホになってからほとんど使ってる人いないと思うんで、まぁいいですかね?

最近はフリーメールって言われるGmail(@gmail.com)やYahoo!メール(@yahoo.ne.jp)が使えるんでほぼ問題ないと思います。その他の連絡にはLINEを使っちゃいましょう!

端末が少ない

売ってる端末が、他の格安SIMに比べて少ないです。

理由は、mineoは本体もセットで売る格安SIM会社じゃなくて、SIMだけをメインで売っている会社だからです。

つまり、端末のセット売りにはあんまり力を入れてないんですね。

今のスマホは、SIMフリースマホであれば、どこの格安SIMでもほぼつかえます。

ただし、その格安SIMで動くってわかってる「動作確認済み」ってことが大切です。mineoの動作確認済み端末はこちらから見れるんで、要チェックです。

ただ、いろいろ調べるのがめんどい!使えるスマホならどれでもいいやって人なら、mineoで売ってる端末から選んじゃえば、後悔することないと思いますよ。

SIMカードのセットとか初期設定とかできてるんで、良くわからない人は楽ちんです。

詳細はこちら→【mineo公式HP】

HUAWEI p10 lite

ホームページが王国っぽい

mineoの公式HPってみたことありますか?あれってめちゃ王国っぽいですよね?テーマがあっていいちゃいいんですけど、知りたい情報がどこに載ってるか全くわかりません!

あれは、ホントに困ります。テーマにとらわれ過ぎて見づらいってやつですね。

他の格安SIMのごちゃごちゃ感にはうんざりですけど、テーマにこだわり過ぎるのもどうなんですかね。

また、女優の葵わかなさん推しすぎるのもどうかな?って思います。

確かに、可愛いんですけどHPの中に出てきすぎです。何回出てくればきがすむんじゃぃ!!ってくらいわかなさんが出てきます。推しが強すぎるのも困ります。

ただ、もしわからないことがあったら、mineoの公式HP内のキーワード検索で検索すればいいんで、そこだけは最高に便利です。

スマホ端末

デメリットまとめ

デメリットをまとめますと

1,通信速度が遅い
2,端末代金が高い
3,実は最低利用期間がある
4,キャリアメールが使えない
5,端末が端末が少ない
6,ホームページが王国っぽい(みずらい)

って感じです。mineoは、契約する時のデメリットはいろいろありますけど、使ってると結構いい格安SIM何じゃないかと思います。

売れてる格安SIMですし、速度も速いですし、安いですし、とりあえずmineoにしちゃえ!って適当に決めても問題ないかなって思いますよ。

格安SIMに乗り換えるなら、なるべく早くしたほうがその分お得です。気になる方はmineo要チェックです。

mineoの詳細はこちら

mineoのメリット

ここまで、デメリットだけ書いとくとmineoが可愛そうなんで、メリットもしっかりアピールしときます。

フリータンク機能がある

mineo(マイネオ)の一番の特徴は、フリータンク機能です。

このフリータンク機能ってのは、フリータンクに貯まってる容量の中から、毎月1GBのデータ容量を無料でもらえるって機能です。これめっちゃいいですよね。

ちなみに、この機能をつかって他の人にデータ容量をあげることもできます!

なんだか、面白い機能ですよね。

ただ、この機能の注意点はフリータンクの容量がなくなっちゃったら、データ容量がもらえなくなっちゃいます。これは辛い。

でもまぁ、いまのところ53TB(53,000GB)くらい貯まってるんで問題なさそうです。いまもどんどん貯まってますんで、この機能は要チェックです。

詳細はこちら→【mineo公式HP】

毎月の料金が最安!

mineo(マイネオ)って、実際の通信料金が他の格安SIMよりお得なんです。

ちょっと、下に比較表を作ってみました。料金を比較してみるとmineoが一番安くなるんです。3GBの音声通話SIMで1,600円はホントに安いですよね。

これには、驚きですね。

見つけた人もいるかもしれませんが、楽天モバイルが3GBプランじゃなくて3.1GBプランになってます。容量だけ見ると楽天モバイルの方が0.1GB分オトクなんですが、通信速度の評判がよくないんで、私は楽天モバイルはおすすめしません。

しかもmineoは、フリータンクで1GBプラスって考えれば、4GBと3.1GBで同じ値段ならmineoの方選びますよね。

ってことで、月額が最安で、通信速度も速くて、フリータンクも使えるmineoってかなりいい格安SIMです。その他にも、データシェア機能とかあるんで、うまく使えばもっとお得に使えますよ。詳細確認してみてくださーい。

詳細はこちら→【mineo公式HP】

mineo 料金 比較

docomoとauの回線が選べる

mineoのいいところに、docomoとauの回線が選べるってところがあります。これ、選べると何がいいかっていうと、いま使ってる端末がそのまま使える可能性が高いんです。

今までdocomoを使っていた人が、mineoのdocomo回線(Dプラン)に乗り換える。
もしくは、
今までauを使っていた人が、mineoのau回線(Aプラン)に乗り換える。

と、スマホ端末がそのまま使えるかもしれません。

詳細は、mineoの動作確認済み端末からチェックすればすぐに分かるんで、乗り換えても端末はそのまま使いたい人は要チェックです。

通信エリアがめちゃ広い

また、通信エリアはドコモとauと同じなので、めちゃくちゃ広いです。なんと、その広さは人口カバー率100%と99% 超です。

よくわかんないですけど、すごそうですよね。

実際にdocomoの方を使ってみたら、田舎や山間部でも繋がりましたよ。

佐賀、長崎、福岡、鹿児島、宮崎、横浜、熊谷、新宿、渋谷、札幌、苫小牧、小樽、千歳とかで使ってみましたけど、どこでもサクサクでした。しかも、東京の方より地方都市の方が、通信速度は速くて安定してました。

mineoって、田舎の方だと通信速度はキャリア並みなんで、田舎に住んでる人や登山や旅行によく行く人にこそmineoを使ってほしいですね。

詳細はこちら→【mineo公式HP】

人口カバー率100%

フィルタリングアプリがある

mineoは、「i-フィルター」というセキュリティアプリが350円で使えます!しかも、格安SIMでフィルタリングアプリ使える数少ない会社の一つがmineoなんです。

お子さんのスマホにって考えてる方は、もしものことがあってからじゃ遅いですよね。このi-フルターはPTA推奨の普及率No,1アプリなので、これさえ入れておけば問題なしです。

もし、子どものスマホに格安SIMを考えてるなら、フィルタリングの設定は親の義務なんで、きっちりとフィルタリング機能付の格安SIMを選びましょう。

詳細はこちら→【mineo公式HP】

ウイルス

メリットまとめ

mineoのメリットは、なんと言ってもフリータンクと回線が選べることと、安さです。

このメリットがあるからこそ、人気なんですね。

わたしが思うに、mineoはキャリアスマホから乗り換えても、後悔しないで済む数少ない格安SIMの一つだと思います。

全体のまとめ

mineo(マイネオ)は、docomo、au、softbankから乗り換えても、満足できる数少ない格安SIMのひとつです。

私も、LINEモバイルに乗り換えてみて、料金はだいたい1/3になって、何の不満もありません。フリータンク機能は、毎月しっかり使っていて、ホントに助かっています。

私が知る限り、mineo(マイネオ)以上に満足できて安い格安SIMはありません!!気になる方は、チェックしてみてください。

詳細・申し込みはこちら→【mineo公式HP】

-mineo
-, , , ,

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.