楽天モバイルを住民票だけで本人確認する方法!免許証、パスポートが無くても契約できる裏技

楽天モバイルの本人確認書類って、免許証やパスポートを持ってなかったら、何をアップロードしていいのかわかりませんよね。

住民票とか住民基本台帳カードなど、補助書類無しで本人確認ってやってくれるんでしょうか?

実は、健康保険証+住民票(世帯一部)でも契約できます。しかも、他にも誰でも手に入る本人確認書類があるんです。

ってことで今回は、誰もが持ってる、楽天モバイルの契約にも使えるおすすめ本人確認の書類について紹介します!

詳細・申込みはこちら▼
楽天モバイルの申込みページへ>>

楽天モバイルで使える本人確認書類

まず、楽天モバイルの契約で使える本人確認書類について見てみましょう。

楽天モバイルの本人確認書類の種類

使える本人確認書類はこちらです。

・運転免許証
・運転経歴証明書
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・精神障がい者保健福祉手帳
・療育手帳
・健康保険証+補助書類
・日本国パスポート+補助書類
・住民基本台帳カード+補助書類
・身体障がい者手帳+補助書類

<外国籍の方は>
・特別永住者証明書
・在留カード

この書類の中の、どれか1つでもあれば本人確認書類として使えます!

本人確認書類 運転免許証

ただし、有効期限内のものだけしか使えませんので契約する時は必ず確認してくださいね。

でも、この中に住民票はありません。残念!!!

と言うことはつまり、ここに書いてある本人確認書類だと、運転免許証かパスポートがなかったら、ほとんどの人が契約できないってことになりませんか!?

最近、車の免許証をとらない人も増えてますし、免許書ないからって契約できない!って困ってるひとも多いと思います。

楽天モバイル 住民票 住民基本台帳カード

誰もが持ってるおすすめの本人確認書類

でも、よく調べてみると、誰でも持ってる本人確認書類がありましたよ!

それは「健康保険証+補助書類」です。

これだったら、日本人のほぼ100%が使えます。

楽天モバイル 本人確認書類 補助書類 一覧

楽天モバイルより

健康保険証は、大体の人が持ってると思います!
カードタイプでも紙タイプでも大丈夫です!どちらでも問題な〜し。

もし、健康保険証が無くてもパスポートや住民基本台帳など、他のものがあればそっちでもOK。とりあえず、どれかあれば申し込めますよ。

詳細・申込みはこちら▼
楽天モバイルの申込みページ>>

楽天モバイル 本人確認書類 保険証 使える

でも気になるのは、この補助書類って何か?ってことですね。
ってことで、次は補助書類について見ていきましょう。

補助書類とは?

この補助書類とは何かというと、電気やガスなどの公共料金領収書(電気、ガス、水道)、住民票、届出避難場所証明書の領収証のことです。

家に住んでたら請求されるやつなんで、どれかしらは手に入りそうですね。

<補助書類として使えるもの>
・住民票
・水道の領収証
・電気の領収証(新電力でもOK)
・ガスの領収証(LPガス,プロパンガスもOK)
・届出避難場所証明書

なんだか手に入りそうなものばかりですね!やる気が出てきます。

ただし、補助書類としてつかうためには条件があります

補助書類が無い!と思ってる方も、これから説明する内容を読めばどれかはあると思います。なので、あきらめずに詳細を見てみてください。

次は、その条件を見ていきましょう。

補助書類として使える条件

それぞれの補助書類の使える条件を整理しておくと、こんな感じです。

住民票

住民表を補助書類として使うときは、次の条件に注意してください。

名前と住所が申込みした内容と同じであること。
発行から3カ月以内であること。

これは住民票なので問題ありませんね。

ただし、住民票を使うときは注意事項があります。

<注意事項>
1,本籍地が記載されていたら、紙などで本籍地の箇所のみ隠した状態で画像にする
2,住民票を取得する際には、個人番号(マイナンバー)の記載がないものにする。もしマイナンバーの記載があったら、紙などでマイナンバーの箇所を隠した状態で画像にする
3,住民票は全員分(全部証明)ではなく一部(一部証明)でOK

ポイント

住民票を本人確認書類として使うときは、本籍なし、マイナンバー記載なし、一部記載のものを取ってくればOKです。

また、もし手元にある住民表にマイナンバーなどが書いてあれば、隠して画像にすれば問題ありませんよ。

ということで、健康保険証+住民表で楽天モバイルの申込みは出来ますので、さっそく申込み進めてみてください。

詳細・申込みはこちら▼
楽天モバイルの申込みページへ>

住民票

公共料金の領収書

次に、電気、水道、ガスなどの公共料金の領収証を補助書類として使うときも、次の条件に注意してください。

名前と住所が申込みした内容と同じであること。
発行から3カ月以内であること。
③住所の建物名や部屋番号等まで書かれていること
④電気・都市ガス・水道いずれかの公共料金領収書であること

です。
また、東京電力などの大手電力会社以外の新電力や、LPガス、プロパンガスの領収証も使えます。

ただし、インターネットからプリントアウトした請求書Web明細はどは使えないので注意してくださいね。

ポイント

公共料金の領収証を本人確認書類として使うときは、住所が最後まで書かれている、3ヶ月以内のもの、送られてきた紙の領収書であればOKです。

この条件にあった公共料金の領収証があれば、そのまま使えばOKです。普通の公共料金の領収書ならどれでも使えます。また、もし公共料金の領収証がこの条件に当てはまらなかったら、住民表を使ってみてください。

ということで、この健康保険証+補助書類(公共料金の領収証)でも楽天モバイルの申込みはできますよ。

手元に領主書がある方は、さくっと申込み終わらせちゃいましょう。

詳細・申込みはこちら▼
楽天モバイルの申込みページへ

領収証

届出避難場所証明書

届出避難場所証明書を補助書類として使うとき、注意することは1つだけです。

(1)非難場所が再取得住宅の住所であること

です。
ただこの届出避難場所証明書は、普通じゃ手に入りません。

なので多くの方には、この補助書類は関係ありませんね。

補助書類はどれがおすすめ?

ここまで読んで貰えたら、あとは申し込むだけですね。

補助書類を使った本人確認は、あなたの状況によって手には入りやすい補助書類が変わります。

ただ、みんなが手に入れやすい順番としては

<手に入れやすい補助書類ランキング>
1位:住民票
2位:公共料金の領収証
3位:届出避難場所証明書
です。

手に入りやすいものであれば住民票。
その他、水道、都市ガス、電気の領収書なんかも手に入りやすいかな〜と思います。

たまに住民票が取れないって方もいますが、本人なら窓口での質問に答えれば取れるので、一度市役所や区役所などに行ってみてください。

ということで、「健康保険証+補助書類」さえあれば、免許証やパスポートが無くても楽天モバイルと契約できますので、申し込みたい方は早速申込み進めてみてください。

詳細・申し込みはこちら▼
楽天モバイル公式HPへ>

電気 ガス 水道 公共料金

本人確認書類の提出方法

それでは、書類はそろいましたね。

けど、本人確認書類ってどうやって楽天モバイルに提出するんですかね?初めて契約すると、提出方法がよくわらなくて不安なんですよね〜。

でも、実はこの本人確認書類の提出はめっちゃ簡単なんですよね。だって、契約する時にスマホとかで写真を撮って送るだけですから。

ってことで、ここからは本人確認書類のアップロード方法について説明します。

ここで失敗しちゃうと審査に落ちるので、十分にチェックしてから提出しましょう。

本人確認書類のアップロード方法

提出方法をサクッと書いときます。

楽天モバイルの「お申込み」ボタンから申し込む
②申し込み完了した後に、楽天モバイルからメールが届く
③そのメールに「本人確認書類をアップロードしてください」って書いてあるんで、そこに本人確認確認書類の写真を送るだけ。

けっこう簡単にできます。

アップロード方法をもう少し詳しく

それでは、提出書類のアップロードを詳しく説明します。

本人確認書類の提出の流れ

1、スマホ・携帯のカメラ、デジカメ、スキャナーなどで本人確認書類を撮影・スキャン。住所、氏名、生年月日、有効期限などの必要な情報がきっちり写るように撮影します。

2、メールに書いてあったリンク先に飛びます

3、「画像データ1」の「本人確認書類の選択」ボタンを押します。

4、1で撮った写真、スキャンデータを選びます。

5、「参照」ボタンを押して、画像データを指定してアップロード。

本人確認書類の裏面や補助書類なんかの画像データがいくつもある場合は、「画像データ2」「画像データ3」に同じようにアップロードしてください。

また、アップロードできる画像は3枚までなんで、たくさんアップロードしないように注意してくださいね〜。

たったこれだけで、アップロード終了です!意外と簡単ですね。

注意事項

いくつか注意しなきゃ行けないことがあるんで、一応書いときますね。

・アップロードできる写真のファイル形式
アップロードできる、写真とかの形式はJPEG・PNGファイルだけです。

・裏に何か書いてあったら、それもアップロード
本人確認書類の裏に何か書いてあったら、表も裏も写真を送ってください。
免許証とかは、裏面にも大切なことが書いてありますんで必ず両面おくっておいてくださいね。そうしないと、審査に落ちちゃいますよ。

・入力する住所や氏名などの内容
申し込みの時に記入する住所にも注意してください。

本人確認書類と記入した住所が違うと、楽天モバイルの審査に落ちちゃいます。
まぁ、落ちてももう一回申し込みすれば大丈夫なんですけど、ちゃんと確認して一回で終わらせちゃいましょう。

細かいことが気になる方は、楽天モバイルの公式HPをチェックしてみてください。

本人確認書類の詳細はこちら▼
楽天モバイルの公式HPへ>

免許証

どうして本人確認が必要なの?

ちなみに、どうして、ちょっとめんどい本人確認をする必要あるんですかね?

その理由は「携帯電話不正利用防止法」って法律があるからみたいです。

この法律があるんで、契約者の本人確認のために、契約者の本人確認書類の提示をする必要があるんです。

でも考えてみると、携帯電話って不正利用されると、かなり悪質なことに使えるんですよね。
オレオレ詐欺とか、誘拐とかにも電話ってよく使われるイメージがあります。

そんな時、電話番号が分かれば、犯人がすぐに特定できますよね。

なので、世の中の安全のためには、やっぱり本人確認って必要なんですね。

オレオレ詐欺

まとめ

ってことで、今回は楽天モバイルで免許証やパスポートが無いときに、誰でも持ってる本人確認書類で契約する方法について説明しました。

健康保険証+補助書類ってのが最強のペアです。

これだったら、だれでも楽天モバイルを契約できますんで、免許証とか持ってない方は試してみてくださいね〜。

詳細・申し込みはこちら→【楽天モバイルへ】

-楽天モバイル
-, , , ,

© 2021 SIMクエスト!