格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

UQモバイルの無情なデメリット!欠点や弱点をぶっちゃけレビュー

更新日:

UQ mobile(ユーキューモバイル)の評判って、通信速度が速いくてスマホ端末が安いっていうメリットばっかり書いてありますよね。でも、デメリットや欠点、弱みも書いてないと信用できません。

ってことで、今回はUQモバイルのデメリット・欠点・弱点について、ぶっちゃけレビューします。

UQモバイルのデメリット

私が調べて、実際に契約して使ってみて感じた、UQモバイルのデメリットはこちらです。

1, 料金が他の格安SIMより170円高い

UQモバイルは、SIMだけ契約する場合と、端末も一緒に契約する場合でお得度が変わります。まずは料金をチェックしてみましょう。

SIMだけ契約した場合

SIMだけ契約した場合は、UQモバイルって他の格安SIMより170円も高いんです!!

今の価格で比較すると、

mineo(マイネオ)が1,510円なのに対して
UQモバイルは1,680円です。

毎月170円とは言え、最安値じゃないのは残念ですよね?もし2年間使ったら、合計で4,080円も違います。これは完全にデメリットです!

でも、どうして170円UQモバイルの方が高いんでしょうか?ちょと調べてみました。

すると理由は、格安SIMで通信速度を維持するために、他の格安SIMよりもたくさんお金を使ってるからみたいです。

なんだか納得です。

格安スマホの契約した後の一番の不満は、通信速度が遅いことなんです。普通の格安スマホは、お昼や夕方には必ず通信速度が遅くなります。でも通信速度No,1のUQモバイルならそんなことはありません。

この通信速度が遅いっていう格安スマホの欠点を克服するために、UQモバイルお金を多く払ってるってわけです。

docomoやau、softbankのキャリアスマホが月額7,000円とかしたことを考えると、格安SIMに変えても通信速度を遅くしないために、毎月たった170円払えばいいんだったら安いもんですよ。170円多く払っても、月額はたった1,680円ですからね。

UQモバイルの詳細はこちら>>

UQ_mobile 価格表

端末+SIMのセットで契約した場合

デメリットではなく完全にメリットなんですが、一番お得な話を一つ。

UQモバイルは、SIMだけ契約すると170円高いんですが、スマホ端末もセットで契約したら、トータル金額が格安SIMの中で最安値になります。

ちょっと詳しく説明しますね。

UQモバイルは、そもそも端末セットで売ることをメインにしてる格安SIMなんです。なので、端末セットだと安く買えるような金額設定にされてます。

最新の大人気スマホが100円から買えるんですよ。めちゃ安いです。しかも、いま一番人気のHUAWEI P10 liteっていうスマホ端末も激安です。もちろん、機能は普通のスマホより高性能で全く問題ありません。

UQモバイルへの乗り換えを考えてるなら、SIMだけ契約するより端末セットの方がお得ですよ。

docomoやau、softbankなどのキャリアスマホを使ってると気づかないかもしれませんが、キャリアスマホって2年間使うとめっちゃ高いんです。

キャリアスマホの平均月額が7,500円くらいって言いますんで、この7,500円で2年間使うと180,000円!!いろいろとプランの違いとかはありますが、UQモバイルは端末がセットになってても料金はその1/3以下です。これはほんとに安いですよね。

UQモバイルの最新端末セットはこちら>>

UQモバイル価格比較表

2, 動作確認済みの端末が少なくてわかりづらい

UQモバイルは、MNPで乗り換えるときに自分の端末をそのまま使えるか調べるのがめちゃくちゃ大変です。

私も契約する時に調べてみたんですが、わかりづらくて5時間以上情報調べてみたんですが、対応してませんでした!

格安SIM全体に言えることなんですけど、端末の対応状況調べる時は、今使ってるキャリアと機種名、OSのバージョン情報が必要です。

UQモバイルの動作確認済端末を見れば、対応している機種教えてくれてるんですけど、OSなんてすぐに更新されますし、そのキャリアごとの対応状況なんて載ってるわけありません。

なので、ほんとに動作するか確認するには、契約して試すしかなくなっちゃうんです。

しょぼん...。

おすすめの契約方法

でも、そんなギャンブルみたいなことしたくないですよね?

そこでおすすめなのが、さっき書いたようにUQモバイルのプランS、プランM、プランLのどれかを申し込んで、一緒に端末セットを契約することです!

端末セットなら、動作の対応状況なんかも調べなくていいですし、いま使ってるスマホの故障の心配もなくなります。なので、端末セットの方が安くて、いまより良いスマホが使えるようになりますんで、この方法がベストだと思います。

私も結局この方法で、一番人気のHUAWEI P10 liteにしました。普通に使えるスマホで、安いのがいいって人は、端末セットの中から選ぶのが一番いい選び方だと思います。

UQモバイルの最新端末セットはこちら>>

HUAWEI p10 lite

3, 回線が4G LTE回線のみ

UQモバイルって、docomo、au、softbankなんかのキャリアスマホと違って、回線に4G LTE回線しかありません。つまり、3G回線が無いんです。

3G回線ないと、なんとなく通信エリアに不安出てきますよね。

また、他の格安SIMを調べてみても、どこも4G回線だけで3G回線を持ってるとこはありませんでした。どこもこんなもんなんですかね?

でも、ちょっと気になったんで、どうして3G回線を使わないのかUQモバイルに問い合わせてみました。すると、理由は4G LTE回線がカバーするエリアが、3G回線のエリアを超えてるからみたいです。たしかにそれだったら、3G回線がもしあったとしても、いまじゃもうあんまり意味ないんですね。

そもそも、4G LTEのエリア外のど田舎の山奥に行くことなんて、年に1回もないんで気にしなくていっかな?って私は思ってます。実際に、いままで佐賀、福岡、栃木、群馬、北海道+富士登山なんかにも行きましたけど、圏外になったことはありません。

UQモバイルの4G LTE通信エリアって、思った以上に広いみたいです。

通信エリアについて詳しく知りたかったら、UQ mobileの公式ホームページの中に日本地図をつかった通信エリアが見れるページがありますよ。格安SIMで、こういう地図準備してくれてるところ珍しいんで、気になる方は見てみてください。

UQモバイルの詳細はこちら>>

UQモバイル サービスエリア

4, 公式HPがわかりづらい

HPの中に、たくさん情報がつまりすぎててどこに何があるのかなかなか見つけられません。ちなみに、mineoとか楽天モバイルとかもごちゃごちゃしてます。逆にLINEモバイルはシンプル過ぎて、欲しい情報が乗ってません。

格安SIM会社はしょうがないかと思いますが、探すのが面倒です。

UQモバイル公式HP>>

UQモバイルロゴ

5, 休日は電話が繋がりづらい

UQ mobileは、無料電話でわからないこと質問したり解約したりできます。

でも、休みの日の朝9時ごろはめちゃくちゃ混みます!

他の時間なら繋がるのに、受付開始のこの時間だけ結構混みますんで、他の時間に電話することをおすすめしますよ。おすすめの時間は、土日なら10時~11時とか14時~15時くらいですかね。

電話代も無料で、なんでも質問できるんでめちゃ便利ですよ~。

 

6, 端末セットで売ってる端末が多くて選びきれない

UQ mobile売っている端末は、18機種以上です。最近またちょっと増えてるみたいです。

他の格安SIMの選べる端末の数
mineo(マイネオ):5機種
LINEモバイル:5機種

最近はUQ mobileの端末が増えすぎてどれが良いのかよくわかりません。でも、この18機種でも選りすぐられた端末みたいなんで、「これが欲しい!」って機種がない方にとって、どれを買っても後悔しないと思います。

最近だと特にHUAWEI P9 lite PREMIUM、AQUOS L、ZenFone 3が人気です。この3機種は、100円~で買えるコスパ最強のスマホです。UQ mobileの端末の中でも特におすすめです。

UQ mobileに売っているスマホはどれも使いやすいスマホなので、直感で選べば選ぶ手間が減っていいかもしれません。100円スマホも今だけたくさん揃ってますんで買い時ですよ。

UQモバイルの最新端末セットはこちら>>

 

HUAWEI P9 lite white

UQモバイルのメリット

最後に、欠点ばかり書いてるとUQ mobileがかわいそうなんで、ちょこっとUQ mobileのいいところ、メリットも紹介しときます。

通信速度が、他の格安SIMより圧倒的に速くて安定している!

UQ mobileの一番のいいところは、通信速度です!格安SIMなのに、auと同じくらい速いんです。

さらに、通信速度が安定しています。実は、スピードよりもこっちが結構重要なんです。

他の格安SIMは、朝と昼に通信速度がガクッと1Mbpsくらいまで落ちちゃいます。この速度まで通信速度が落ちると、動画やネットができません。時間帯によって、動画見れなかったり、ネットやゲームできないなんて嫌ですよね?そんな時はUQ mobileです。

UQ mobileなら、通信速度が安定しているため朝や昼でも通信速度が5Mbps以下まで落ちることはありません。なので、いつの時間帯でも動画やネット、ゲームをサクサク使うことができます。

この通信速度の違いが、UQ mobileの一番いいユニークポイントです。

データ無制限プランが500kbpsと高速!

UQ mobileには500kbps無制限プランというプランがあります。

これの何がいいかっていうと、無制限プランなのに500kbpsという速い通信速度が出て動画がみれるとこです。

他の格安SIMなら、通信速度は300kbpsってとこで動画は低画質でも見れません。でも、500kbps無制限プランなら無制限プランなのに低画質動画が見れるんです。これは、他の格安SIMにないとってもすごい特徴ですよ。

最新のスマホ端末が100円から買える

UQ mobileなら、HUAWEI P9 lite PREMIUMやiPhone5s、ZenFone GoやAQUOS Lなど最新の売り上げ上位スマホが100円から買えるんです。

安く普通にスマホが使えれば端末なんてなんでもいいやって人には、おすすめ機種ばかりです。その中でも特に、HUAWEI P9 lite PREMIUMはUQ mobile限定の端末で、コスパ最強スマホです!iPhone6s並の能力があるんで、コスパ最強のこの機種は特におすすめです。

これだけ欠点を並べてきましたが、なんだかんだ言って、使ってみてるとUQモバイルは使ってみても通信速度が速くて快適です。

圏外になることもありませんし、公式HPをみる機会もほとんどないでし、何より通信速度が速くて安く使えるのが一番嬉しいです。

なので、UQ mobileのユーザーとして、UQ mobileをおすすめしますよー。

まとめ

今回は、私が調べたUQ mobileのデメリットについて説明しました。

たくさんデメリットもありますが、なんだかんだUQ mobileってけっこういい格安SIMだと思いますよ。

ってことで、UQモバイルに興味があったら公式HPを見てみてくださいね。

詳細はこちら→UQモバイル公式HP

-UQモバイル
-, , , ,

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.