UQモバイルはなぜ安い?安い理由をキャリアスマホと比較しながら説明

格安SIMの中でも、通信速度が速くて評判がいいUQ mobile!月額1,628円から使えるのに、キャッシュバックまで貰えます。

でもぶっちゃけ、UQ mobileはどうしてこんなに安いんでしょう?

気になったので調べて見ました。

今回は、UQ mobileがなぜこんなに安いのか!他のスマホ会社と比べながら安い理由を説明します。

この記事を読めば、UQ mobileに足りないところや不安もなくて、ちょうどいい格安SIMだってことがわかります。

詳細・申込みはこちら▼
UQ mobileの公式HPへ>

▼UQ mobile公式ホームページ▼

UQ mobileが他のスマホ会社より安い理由

まずは、いろいろ調べてみた結論から!

UQ mobileが他のスマホ会社より安い理由はこの3つです!

  1. 通信回線をauから借りているから
  2. 取り扱っているスマホ端末が違うから
  3. ネット契約中心で実店舗数が少ないから

じゃじゃーん!って感じで、3つ出しました!

これだけじゃ、良くわかりませんね。
今からそれぞれについて、くわしく説明します。

woman_question

︎auと料金比較してみた

UQ mobileとキャリアスマホってどれくらい料金違うんでしょうか?

今回は、スマホ会社の代表としてauと比較してみます。

まずは基本となる料金を見てみましょう。一般的にauを契約している方が契約しているLTEプランを例にして比べてみます。

au<ピタットプラン4G LTE>
月額6,765円
・データ容量7GB
・通話料金は22円/30秒(通話オプションあり)

UQモバイル <くりこしプランM>
月額2,728円
・データ容量15GB
・余ったデータは翌月繰り越し
・通話料金は22円/30秒(通話オプションあり)

プラン内容が同じってわけじゃないですけど、同じくらいのプランならUQ mobileの方が

・データ容量が8GBも多く
・毎月の料金が4,037円も安い
・余ったデータの翌月に繰り越しも出来る

これを見ると、やっぱりUQ mobileって安い!!

お得

その他の料金プランも、UQ mobileの方がめっちゃ安くて半額以下でお得でした。

んじゃ、どうしてこんなに安いんでしょうか?安い理由をくわしく見ていきましょう。

安い理由その1:通信回線をauから借りているから

月額料金がキャリアスマホより安くなる理由は、通信回線をauから借りているからです!!

UQ mobile(MVNO 格安SIM)とau(キャリア)の一番の違いは

  • 自分で通信回線を持っているか?
  • 他の会社から通信回線を借りているか?

です!

レンタル 借りる

auは、自分で通信回線を持っていて、通信エリアの拡大や改善とかも自分たちでやっています。

でも、UQ mobileのような格安SIM会社は、自分で通信回線を持っておらず、auやドコモ、ソフトバンクなどの大きなとろこから借りています。

すると、ここで面白い違いが出てきます。

通信回線は借りた方がお得

それが何かというと、

  1. 通信回線を自分の会社で持っている場合
  2. 必要な分だけを借りている場合

この2つを比べると、実は2の借りた方が安くなっちゃうんです。

自分のところで通信回線を持っていると電波改善したり、電波塔とかのメンテナンスをしたりお金がかかります。高さ50mの電波塔を建てるだけ1億円!!とにかくめちゃくちゃお金がかかるんです。

それに比べ、借りるだけなら電気代みたいに月額料金さえ払えばOK!自分で全国に電波塔置くより、通信回線の一部を貸してもらった方が安くなりますよね。

だから、UQ mobileは月額費用が安いんです!

しかも、UQ mobileはauから通信回線を借りています。なので、通信サービスエリアはauと全く一緒

auが繋がるところならUQ mobileも繋がります。

ということで、UQモバイルにすれば、au回線をauより安く使えるんでとってもお得って訳です。

通信回線の詳しい情報こちら▼
UQ mobileの公式HPへ>>

au_4G_LTE

重要!auとUQ mobileの通信速度比較

auの回線を借りてるUQ mobileですが、その借り方は、回線の一部を借りているだけです。

例えると、3車線ある道路のうち1車線だけ借りてるみたいなものです。

道路 スムーズ

なので、通信エリアはauと同じですが、通信速度はauと同じではなく遅くなっちゃうんです。

遅くなっても大丈夫なんですかね?
ちょっと調べてみました。

auとUQ mobileの、実際の通信速度(平均速度)を見てみると。

<2社の通信速度は?>
au      ➡平均速度92.4Mbps
UQ mobile➡平均速度20.8Mbps

となりました。

UQモバイルの通信速度は、格安SIMのなかでもTop3に入る早さです。ですがそのUQモバイルでも、auの速度の約1/4っていう20.8Mbpsは遅く感じますね。

でも20.8Mbpsって速度は遅くありません。
この20.8Mbpsって通信速度があれば十分すぎるんです。

スマホに必要な通信速度

実はスマホを普段使うなら、通信速度は5Mbpsもあれば十分なんです。

5Mbpsの通信速度があれば、
・YouTubeの高画質の動画(1080p)を見たり
・音楽のストリーミング
・LINEのカメラ通話
・Twitter
・Instagram
・フェイスブック
・Clubhouse

など、なんでもサクサクできます。
こんだけできれば満足ですよね。

ついでにUQ mobileについて調べてみると、UQ mobileのモットーは「安く高速通信をお客様に提供すること」のようです。

なので、

  1. 通信速度が一番遅くなる時間でも、いつも5Mbps以上の通信速度になるようにする
  2. 必要な分だけ通信回線をauから借りて、通信速度の無駄をなくしスマホ料金をグッと安くしている。

という、この2つが常に守られています。

最近では、一番混み合って遅くなる時間帯の通信速度でも、10Mbpsが維持されています。かなり使いやすいです。

通信回線を借りる費用をなるべく抑えて、通信速度もギリギリに設定しているからこそ、月額料金を安く出来るんですね。

au_4G_LTE 通信速度

まとめると、UQモバイルは通信回線をauから借りることで料金を安くしています

ただし、安くしたからといって、UQモバイルを使う人が困るようなことはしていません。安かろう悪かろうじゃないって訳です。

これは、MMD研究所やJ.D. パワーが行った2020年の満足度調査でも、UQモバイルが堂々の1位だったので間違いありません。

UQモバイル 受賞

ということで、UQモバイルは料金が安くても、通信速度も安定していて不自由なくスマホが使えます。

料金の安さは企業努力の証なので、安心して申し込んでもOKです。

詳細・申込みはこちら▼
UQ mobileの公式HPへ>>>

▼UQモバイルの公式HPへ▼

安い理由その2:取り扱ってるスマホ端末が違うから

取り扱う機種によっては、料金を高く設定しないといけないことをご存知ですか?

スマホを売っている会社がそのスマホを売るためには、販売契約って契約が必要になります。

その契約に従って、料金を払う、もしくは販売台数の何割かをその端末にしなきゃいけなくなります。特に、iPhoneの最新機種なんてめちゃくちゃ高い販売契約料が必要になってきます。

そんなところでお金取られるのは嫌ですよね?

iPhoneSE

だから、UQ mobileはiPhone12などの最新ハイスペック端末にこだわらず、安いけど十分に使えるスペックのスマホを販売して、通信費を安く抑えてくれてるんです。

そう考えると、auやドコモ、ソフトバンクのスマホを使ってると、毎月罰金取られてるみたいなものですね。

なので、iPhone12などの最新のハイスペック端末にこだわらず、普通に使える端末を安く使いたいって人にはUQ mobileの方が向いてます。

最近は、手に収まりがいいiPhoneSE(第2世代)やGalaxy A21なども販売しています。しかも、MNP乗り換え限定ですがキャンペーンでスマホ端末が550円〜で買えます。

詳細は、公式HPのキャンペーンに書いてありますので、スマホ端末も一緒に買いたいなってひとは要チェックです。

キャンペーン情報をチェック▼
UQ mobileの公式HP>

nova2 ブルー
安い理由その3:ネット契約中心のため、実店舗数が少ないから

通信料金には、店舗の維持費や働く人の人件費も含まれています。

つまり、店舗数が多いと料金が高くなるなるんです。

店舗数を見てみましょう。

au ショップ:2459店舗
UQモバイル取り扱い店:1416店舗

UQモバイルの取扱店は、auショップの約半分です。UQ mobileのショップって意外と店舗数多く感じますね。

でもUQモバイルの取扱店は、UQモバイルだけを取り扱っているわけではなく、他の格安SIMを取り扱ってたり、場所によっては、auショップのはじっこに一緒になっている店もあるくらいです。

なので、出店数を減らしたり他社と一緒に販売することで、人件費や店舗の家賃を減らしているから、キャリアよりも半額以下の価格でスマホが使えるんです!!

UQモバイルショップ

でも、店舗数が少なくても大丈夫なんでしょうか?

実は、大丈夫なんです!理由は、UQモバイルの契約者のほとんどがインターネット契約するからです。

auなどのスマホは、普通店頭に行って契約しますよね?
するとどうしても、家の近くに携帯ショップがないといけません。

でも、UQモバイルは基本的にインターネットで契約します。インターネット契約だと、契約のページさえあれば誰でもどこからでも契約できるんで、実店舗が必要ないんです。

しかも、ネット契約は初心者でも5分もあれば出来るので、超簡単です。

もし故障した時も大丈夫!
インターネットや電話対応はもちろん、近くに店舗がある方は、ネットで契約してても対応してくれるんです。

これは嬉しいですよね。

なので、UQ mobileには実店舗がなくても大丈夫な仕組みがあるから、キャリアよりも料金を安く設定できるんです。

詳しい申し込み方法はこちら▼
UQ mobileの公式HP>>

男の子 喜ぶ

まとめ

今回は、UQ mobileがキャリアスマホよりも安い理由についてまとめました。

UQモバイルがキャリアスマホより安い理由

  1. 通信回線をキャリア(au)から借りているから
  2. 取り扱っているスマホ端末が違うから
  3. ネット契約中心のため、実店舗数が少いから

以上が安くできる理由でした。

UQモバイルは、お客さんのことを考え無駄をギリギリまで削って、あなたにぴったりの料金設定で毎月の料金を安くしています。

だからこそ、お客様満足度No,1の格安SIMなんでしょうね。

UQモバイル 受賞

そんなUQ mobileですが、いまだけ特別なキャンペーンをやってます!

そのキャンペーンが2つ

  1. 最新の端末が550円〜で買える
  2. 最大10000円のキャッシュバックを貰える

です。

もし、UQ mobileを契約しようとしている方は、この2つのキャンペーンをうまく使ってくださいね

それぞれのキャンペーンについてまとめときます。

最新の端末が550円〜で買える

UQ mobileの端末がなんと550円〜で買えます。

こちらのキャンペーンの条件は

  1. MNP乗り換えでUQモバイルを契約する
  2. 対象のスマホ端末を一緒に契約する

たったこれだけです。

この端末が550円で買えます。

安くで買える端末がこちら
・Galaxy A21

機種代金がたった550円です。
これはとりあえず買っておいた方がいいですね。

UQモバイル 機種代金550円

しかも、この550円で買えるGalaxy A21って、いま一番人気があるスマホなんです。

普通に使えるスマホがいいって人には、機能面で困ることはありませんよ。

詳細は、下に公式HPのリンクを張っておきますので、そちらから確認してみてください。

詳しい申し込み方法はこちら▼
UQ mobileの公式HP>>>

最大10000円のキャッシュバックがある

さらに、550円端末にプラスして、いまだけ最大10000円のキャッシュバックがもらえます。

もらう条件は3つ!

  1. キャッシュバック特典があるページから
  2. MNPで乗り換えて
  3. くりこしプランのどれかに申し込む

たったこれだけです。

つまり、キャッシュバック専用の申し込みページから、MNPで申し込むだけです。

めっちゃ簡単ですね。

ただし、注意事項がひとつだけあります。

それは、このキャッシュバックキャンペーンは期間限定で、いつ終わるか分からないってことです。

しかも、オンライン申し込み限定なので実店舗ではやってませんよ。

1万円

ということで、このキャッシュバックキャンペーンは期間限定なので、もしかしたら明日には終わっちゃってるかもしれません。

なので、UQモバイルに申し込みしたいって人は、いますぐ申し込むのがおすすめです。

ってことで、ちょっとでも気になってる人は、下のリンクからキャッシュバックの詳細だけ確認してみといてください。

先延ばしにすると、キャンペーンが終了して10000円損しますよ。

キャッシュバックの詳細はこちら▼
UQ mobileのキャッシュバックページへ>

-UQモバイル
-, , , ,

© 2021 SIMクエスト!