格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

mineoのダメなところと不満・欠点!契約前に知っておくべき悪い評判

更新日:

mineo(マイネオ)って、価格.comの満足度で第一位とるくらい満足度高くて評判ですよね?しかも、いろんなサイト見ても良いところばっかりしか書いてありません。良いところしか無いわけがありませんよね。ダメなところは絶対にあります。


なので今回は、mineo(マイネオ)の不満や欠点、デメリットなど、契約する前に知っておくべき悪い評判を紹介します。


良いところがあれば、必ずダークサイドもある!店員さんは絶対に教えてくれない裏話もありますんで、契約検討中のかた必見です。

まずmineoの公式HPを見てみる→【mineo公式HP】

▼mineo公式キャンペーンページ▼

目次

▶mineoの不満・欠点・悪い評判

▶混み合う時間は通信速度が遅くなる

▶問い合わせが繋がらない

▶契約できる端末が少ない

▶審査落ちの可能性あり

▶5分かけ放題サービスが有料(2017年3月~)

▶mineoの不満・欠点・悪い評判

mineo(マイネオ)のダメなところ、不満、欠点、悪い評判、デメリットいろいろ調べてみました。その結果がこちら


・混み合う時間は通信速度が遅い

・問い合わせが繋がらない

・契約できる端末が少ない

・審査落ちの可能性あり

・5分かけ放題サービスが有料


大きく分けるとこんな感じです。

この前まで無料通話が無いってのもあったんですけど、今度5分かけ放題が出るんで、この問題は解決されましたが、その5分かけ放題も有料みたいなんで、がっかりです。それでは、それぞれの不満や悪い評判などの詳細を見てみましょう。

 >>mineoの詳細【公式HP】


▶混み合う時間は通信速度が遅い

mineo(マイネオ)は、AプランでもDプランでも、混み合う時間は通信速度が遅くなります。混み合う時間帯は、スマホでLINEやTwitterくらいしか使えないと思ったほうが良いです。こんなこと、絶対に店員さんは教えてくれません。


MMD研究所という、格安SIMを評価する会社が行った通信速度調査によると


Aプラン:最低速度0.3Mbps

                通常使用時の速度1.1~16.8Mbps

Dプラン:最低速度0.6Mbps

                通常使用時の速度1.2~11.1Mbps


となっていました。


普通にスマホを使う場合、

・LINE、Twitterなど0.2Mbps~1Mbps以下

・InstagramやFacebook 0.2Mbps~2Mbps

・動画見るのに1Mbps~3Mbps

・ネットで検索するのに1Mbps~5Mbps

・ゲームするのに1Mbps~5Mbps以上

くらいの通信速度が必要です。つまり、5Mbpsの通信速度があれば大抵のことはできますが、それ以下だと何かしらできないってことです。


でも、AプランもDプランも遅い速度のときだと2Mbps以下になっちゃうんで、最低速度だったり、通信速度が遅くなる時間帯だと、こういうアプリはすべて遅くなるか、ほぼ使えなくなってしまいます。イライラの原因ですね。


通信速度が遅くなる時間帯とは、みんながスマホを同時に使う時間帯です。つまり、朝の通勤時間や、昼のお昼休み、夕方の帰宅時などが遅くなりやすいです。このなかでも特に昼休みは遅くなる確率が高いみたいです。


ちなみに、LINEやtwitterなんかは通信速度が0.2Mbpsくらいあれば読み込みはできますんで、通信速度が遅いときでもちょっと読み込み遅いかな?ってくらいで使えます。


なので、mineo(マイネオ)はAプランだろうとDプランだろうと、通信速度は遅い時間帯は2Mbps以下になっちゃいますんで、通信速度が遅くなる時間帯はLINEやTwitterくらいしか使えないって諦めといたほうが良いですよ。契約するなら、安くくなるんだからしょうがないってくらいの気持ちで契約しましょう。


でも、たまにいい場所に住んでる人は、いつでも通信速度を5Mbps以上にキープてきてるみたいです。どこが良いとかの情報はほとんどないので、あとは運に任せるしかありません。

 >>mineo【通信回線の詳細】



▶審査落ちの可能性あり

これも結構おおきなポイントです。そもそも格安SIMに審査なんてあるって知ってる人の方が少ないと思いますが、審査があります。しかも、人によってはmineoの審査に通過しないみたいなんです。

その理由は、複数回線契約していたり、クレジットカードの名義が違ったとまちまちで、色んな理由があります。また、その他にも何の心当たりのない人もたくさん落ちてるみたいなんで、契約前にはしっかり注意事項を確認しておいてください。


注意事項と審査落ちの理由はこちら→【mineoの審査項目】


▶問い合わせが繋がらない

これはmineo(マイネオ)だけじゃなく、格安SIMの電話問い合わせ(カスタマーサービス)は全然繋がりません。1時間待ちなんてよくあることです。


この電話問い合わせが通じないことが何がだめかというと、緊急時にどう対応していいかわからず泣き寝入りすることになるからです。


例えば、回線が繋がらなかったり、端末が故障した時、電話が繋がらず待っても待っても繋がらなかったら嫌ですよね?そのまま電話が繋がらなかったら、何も対応できないってこともあるかもしれません。しかも、電話をかけ続けているその待ち時間の間、電話代が発生してますんで、20円/30秒だったとすると、30分待つと1,200円も電話代がかかっちゃうんです。電話を待つだけでそんなにお金取られるの嫌ですよね?


でも、mineoは一つ救いの手があります。それがオンラインチャット問い合わせです。このチャットは朝の9時から夜の21時まで年中無休で質問に答えてくれるちゃっとで、基本的にはなんでも聞くことができます。


やり方

【mineo公式HP】にアクセス→右下の「チャット受付中のアイコン」クリック

あとは、知りたいことを聞くだけです。


この方法を使えば、問い合わせ時間は短くて済みますんで、とっても楽ちんです。でも、場合によってはきちんと電話しなきゃいけないんで、そのときは繋がらないことをチャットの人に言ってみて、どうにかしちゃいましょう。


▶契約できる端末が少ない

mineoって、SIMだけ乗り換えをメインとしている会社なので、端末セットの端末の数が他の格安SIMより少ないです。


楽天モバイル:15機種

UQ mobile:14機種

IIJmio:12機種

OCNモバイルONE:11機種

mineo(Dプラン):4機種

mineo(Aプラン):3機種


見てもらうとわかるように、mineoのAプランとDプランはどちらも圧倒的に機種が少ないです。ただ、AプランもDプランも選りすぐりの機種しか無いので、どれを選んでもハズレがないって意味では、すごく良いと思います。ただ、選ぶ楽しさが少ないのは残念ですね。


でも、その端末は2年間合計の値引率は他よりも安くなってるんで、端末セットを買うならmineoにするのはおすすめですよ。

 >>mineo【端末セットの詳細】


▶5分かけ放題サービスが有料(2017年3月~)

スマホでよく電話するって人におすすめなのが、「5分かけ放題サービス」です。月額料金 850円で 5分以内の国内通話が何度でも無料でできます。


やり方は「mineoでんわ」アプリをダウンロードし、アプリから発信すればOK!ただし、5分を超えて話をしていた場合、通常の通話料30秒20円の半額となる30秒10円で電話できます。


この新しく始まる5分かけ放題サービスって結構良いんですが、UQ mobileは無料でついてくるのに、mineoは毎月850円っていうかなり高めの料金設定になってるんで、これは悪いところです。850円あれば21分は通話できますんで、月に21分以下しか電話しない人ならこの機能いりませんね。


 >>mineo【かけ放題サービスの詳細】

▶︎お得なキャンペーン情報

そんなmineoは、さらに今だけのキャンペーンを開催してるみたいです。いまmineoで一番お得なauプラン(Aプラン)でもDプラン(docomoプラン)でも使える、iPhone7並の高性能スマホarrows M03が31,800円に値下げ中です。iPhone7が88,000円以上することを考えると、arrows M03の方が5万円以上お得です。

このarrows M03は、おサイフケータイやテザリング、何でも使える超高性能機種なので、必ず一度チェックしてください。

mineoはいままでで一番お得なキャンペーンが今まさに開催中です。本気で価格を下げにきてます!こちらも、今を逃すと特典が減っちゃいますよ。

気になるプラン、気になる端末がある方は、今すぐmineoの公式HPを確認してみてください。

キャンペーン詳細ページ【mineoキャンペーン情報】

▼mineo公式キャンペーンページはこちら▼

-格安SIM

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.