楽天モバイルは田舎でもほぼ100%繋がる!地方や山間部でも通信エリアが広く電波が圏外にならない理由

楽天モバイルって、地方の田舎や山の中でも電波が届くか不安ですよね?

地方都市や田舎に住んでいると、通信エリアが広いって言っても「どうせ都会のことで、自分の家は入ってないでしょ?」って思います。

私も田んぼだらけの佐賀の田舎に住んでいるんで、ずっとそう思ってました。

でも、実際に地元で使ってみたらそんなことなかったんです!

ってことで今回は、楽天モバイルは、
・田舎や山間部でも繋がるのか?
・田舎での通信速度
・楽天モバイルの通信サービスエリア

について説明します。

山の風景

楽天モバイルは田舎や山の中でも繋がるの?

楽天モバイル(un-limit)の電波は、地方や田舎、山の中でも、ほぼ100%繋がります!

びっくりですよね?
実は電波範囲が広くてほとんど圏外になりません!

理由は、楽天モバイルの通信エリアが「楽天モバイルの回線+auの回線」だからです。

楽天モバイルの通信エリアはまだ狭いので、パートナーのauと協力して通信エリアを広げてるって訳です。

楽天モバイル 回線 通信エリア 広さ

通信エリアの広さ

でも、楽天モバイルの通信エリアが狭いと言っても、どのくらい狭いんでしょうか?

ちょっとここで、楽天モバイルとau回線の通信エリアの広さを見てましょう。

<通信エリアの広さ>
・楽天モバイル⇒74.9%
・au⇒99.9%
となってます。

これは、通信エリアを表す人口カバー率の数字です。数字が100%に近いほど良い回線ってことが分かります。

この数字を見てみると、au(99.9%)より楽天モバイル(74.9%)の方が少ないですよね。つまり、楽天モバイルの方が電波が届きづらいって訳です。

なので、楽天モバイルの回線は繋がらないエリアもまだまだ多いです。

ちなみに、2021年の夏までに楽天モバイルは74.9%を96%に上げる予定です。これからガンガンと状況が良くなっていくわけですね。

楽天モバイル 通信エリア 広さ

楽天モバイル+auの回線なら?

ですが楽天モバイルなら、楽天モバイル独自の回線au(パートナー回線)の回線も使えるんで通信エリアがめちゃめちゃ広くなります!

これは通信業界No,4楽天とNo,2のauが組んでいるんですから、めちゃくちゃスゴいのは当然です。

しかも、auの回線の強さは、ドコモと同じくらいでソフトバンクよりも強いんです。これだったら、ドコモやau、ソフトバンクを使っている人でも安心して使えますよ。

ということで、楽天モバイルの通信エリアは、楽天モバイル回線+au回線を使えるので全く問題ありません。楽天モバイルの電波は、全国どこにいてもほぼ100%届きます!!

むしろ、ドコモやソフトバンクの回線よりもしっかりした電波になるので、地方や田舎に住んでいる人でも安心して使えますよ。

詳細・申込みはこちら▼
楽天モバイルの申込みページ>>

人口カバー率100%

楽天モバイル通信エリアの調べ方

全国でほぼ100%繋がるって言っても、実際自分が使いたい場所で繋がらなかったら意味がないですよね?

ってことで、簡単に自分が使いたいエリアに電波が来ているか調べる方法を紹介します。

電波が届いてるか調べる方法
1,まず、楽天モバイルの通信・エリアチェックを開いてください。
2,次に地図から、自分の住んでるところを探すだけ!

出てきた地図の中の、色がついている範囲なら楽天モバイルも繋がります!

人口カバー率ほぼ100%なのでまず間違いなく入ってると思いますが、気になる方は確認してみてください。

楽天モバイルの電波チェック▼
通信・エリア確認ページへ>

楽天モバイル 通信エリア 田舎

実際に楽天モバイルを試してみた

楽天モバイルって、ホントにさっき調べた通信エリアで繋がるんでしょうか?

実際に試してきました。

結論から言うと、どこでも圏外にならず、ずっと繋がってましたよ!

検証スタート!!

九州の佐賀で試してみた

地元の佐賀県内でお出かけしながら試してみました!今回はできるだけ、田舎道、山道を通ります。

スタート:佐賀県佐賀市
ゴール :佐賀県唐津市

察しのいい人はわかったかもしれませんが、呼子のイカを食べに行くついでで電波測ってきましたよ!

そのときに通ったルートがこちら!

楽天モバイル通信エリアその日に通ったルート(緑線)と、楽天モバイルのLTEの通信エリア(色付き)を表してる地図です。色がついているエリアなら4G LTE回線に繋がることを表してます。

実際に、車で移動している時の楽天モバイルの通信状況なんですが、田舎のトンネルの中でも繋がってました!運転しながらずーっとyoutubeで音楽聞いてたんですけど、山の中でもトンネルの中でも途切れませんでしたよ。

トンネル 電波 繋がる

色がついてるところばっかり通っても面白くないなって思ったんで、色がついてないところも通ってきました!その結果!電波が5本→3本とかになりましたけど、ふつーに繋がりました。

これってスゴイですよね?色がついてないとこって完全に繋がらないってわけじゃなく、電波が弱いだけみたいなんです。なので、色がついてるとことついてないとこの間に住んでる人でも使えるってことです。

電波状況

また、通信速度も7回くらい測ったんですが、一番遅くて10.1Mbpsでした。その他だとだいたい18〜30Mbpsくらい出てたので、楽天モバイルは田舎や山間部でも十分すぎる速度が出ます。

実は、スマホを使う時に必要な速度は5Mbpsって言われています。このくらいの通信速度があれば、一番通信速度が必要なyoutubeも見れるからです。

なので、10Mbpsも速度が出ていた楽天モバイルなら、田舎でも信速度に全く問題ありませんよ。

これだけ大丈夫なら、他のド田舎でも問題無さそうですね。

ということで楽天モバイルは、通信エリアも広いし、田舎でも通信速度も速いので、けっこう田舎向きな回線です!

詳細・申込みはこちら▼
楽天モバイルの申込みページ>>>

おすすめ

北海道でも試してみた!

他の田舎だとどうなんかな?

って思ったんで、北海道の新千歳空港から、札幌と苫小牧まで電車で移動中に測って見たので、感想を書いておきます。

こっちもyoutube聞きながらネットしてたんですけど、一度も途切れることもありませんでした。

車 移動 イメージ

また、通信速度は3回測ったんですけど、一番遅くても11.8Mbps!!周りに平原が広がって、遠くに山が見える雄大な自然の中なのに楽天モバイルが繋がって、本当びっくりでした。

今回調べた感じだと、楽天モバイル+auの通信エリアってかなり広いですね。佐賀の山奥から北海道の大平原の中でも繋がったんで、auが繋がるエリアなら確実に楽天モバイルも繋がりますよ。

今回の調べてみて思ったんですが、楽天モバイル以上に田舎や山間部の通信に強い回線は、他にないんじゃないかな?田舎に住んでいるけど安いスマホを契約したい方には、通信エリアが広くて速度も十分な楽天モバイルいいと思いますよ。

詳細はこちら▼
楽天モバイル公式HP>

北海道 通信エリア

楽天モバイルならこんな田舎でもつながる!

楽天モバイルの通信エリアについて調べてみると「こんな田舎でも繋がるの⁉︎」って面白そうなとこや口コミがあったので、実際に繋がるエリアを上げていきます。

知床
北海道のあの出っ張り。森林に山嶺が連なる世界自然遺産でも8.5Mbpsで繋がるらしい

平泉
東北地方岩手県平泉町の世界遺産でも11.2Mbpsで繋がるらしい

白神山地
ブナの原生林で有名な青森県の世界自然遺産!野生の鹿がいる隣でも8.5Mbpsで繋がるらしい

富士山
日本一高い山!静岡県から山梨県をまたぐ大自然!五合目からの道中はもちろん山頂でも11.2Mbpsで繋るらしい

富岡製糸場
群馬県富岡の世界遺産でも7.8Mbpsで繋がるらしい

小笠原諸島:父島母島で有名!海の真ん中でも6.29Mbpsで繋がるらしい

青ヶ島
絶海に浮かぶ孤島!モンハンなんかに出てきそうな日本最少人口168人の村!日本で一番田舎といってもいいこの島でも7.69Mbpsで繋がるらしい

奥京都
京都の嵐山のもっともっと奥の方でも11.2Mbpsで繋がるらしい

厳島神社
広島県本土からちょっと離れた島!離島でも12.1Mbpsで繋がるらしい

阿蘇
熊本県の阿蘇山!ツーリングの聖地の内牧や小国でも15.1Mbpsで繋がるらしい

屋久島
鹿児島県の離島!あの縄文杉でも7.95Mbpsで繋がるらしい

日本全国どこでも楽天モバイル繋がりますね。
これなら、旅行や登山に行ったときでも電波の心配いらなそうです。

ということで、田舎や山間部でも繋がるくらい広い通信エリアが欲しいかたは、楽天モバイルはうってつけです。

一番お得な楽天モバイルの申込みページはこちら>

電波状況

まとめ

楽天モバイルは、楽天モバイルの回線+auの回線なので、田舎でも十分に使えます。

人口カバー率99.9%のau回線を使っているので、圏外になることまずないですよ!なので、田舎暮らしの方には特におすすめです。

特に、今はキャンペーン中でお得な期間となってます。なので、この機会に田舎、地方、山間部、絶海の孤島、どこでも繋がる楽天モバイルの実力を体感してみてはいかがですか。

詳細・申込みはこちら▼
楽天モバイルの申込みページへ>

-楽天モバイル
-, , , ,

© 2021 SIMクエスト!