格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

UQモバイルで審査落ちしない方法!審査に落ちる原因とその対策を説明

投稿日:

UQモバイルと契約するとき、たまーに契約審査に落ちることがあります。私も落ちたことあるんですが、もしかしてあなたも審査に落ちませんでしたか?

落ちた時は、「契約できないのかな?」って結構がっかりしましたが、調べてみると原因と対策さえ知ってれば誰でも契約できることがわかったんです。

なので今回は、私が審査落ちした時に調べた、UQモバイルの審査に落ちる原因とその対処法について説明します。

この記事を読んで、もう一度契約にチャレンジしましょー。

▼UQ mobile公式ホームページ▼

目次

▶︎UQ mobileで審査に落ちる原因

▶︎入力した住所とアップロードした本人確認書類の住所が違う

▶︎本人確認書類の有効期限切れ

▶︎MNP予約番号の有効期限切れ

▶︎契約回線数が多すぎる

▶︎UQ mobileで審査に落ちる原因

UQ mobileで審査に落ちる原因を説明します。

UQ mobileが、審査を行うのは本人確認書類を送ってから1~2日の間です。この間にUQ mobileは、入力した申し込み内容と本人確認書類の内容が間違ってないかチェックを行います。このチェックで引っかかった項目が、審査落ちの原因になります。

ですので、UQ mobileの審査に落ちる原因は、下の5つのだけです。

・入力した住所とアップロードした本人確認書類(免許証など)の住所が違う

・本人確認書類の有効期限切れ

・MNP予約番号の有効期限切れ

・契約回線が多すぎる

・本人名義じゃないクレジットカードを使っている

この中に、あなたが審査落ちした原因もあるはずです。それぞれの原因と対策・解決方法について、いまから説明します。

審査落ちの理由No,1!

▶︎入力した住所とアップロードした本人確認書類の住所が違う

これは言うまでもなくですが、契約するときに入力した住所と本人確認書類の住所が同じじゃないと審査に通りません。もし同じじゃないと「どっちが正しいんだろう?」って、UQ mobileも迷いますよね。内容が違っていると、自分の身分証明もできません。

だから、ここはしっかり本人確認書類を見ながら住所をして入力してください!そうすれば審査に通ります。

実は、私もここで引っかかっちゃいました。私の場合、部屋番号だけを書いて住んでるアパート名を省略していたことが原因だったみたいです。けっこう初歩的なミスですよね。

審査を通すポイントは、本人確認書類に書いてある住所をそのまま、UQ mobileの申し込み画面にも入力することです。もちろん、本人確認書類にアパート名やマンション名が書かれたいたら、建物名も部屋番号もきちんと入力してください。そうすると、審査に通ります。私もこの方法で記入したら、すんなり審査に通りました。

これが原因かも?と少しでも思った方は、今すぐ確認して、もう一度申し込みしてみましょう。

申し込みページはこちらUQモバイル公式HP

▶︎本人確認書類の住所と、今住んでいる住所が違ったら

でもたまに、本人確認書類の住所といま住んでいる場所の住所が違うことがあると思います。そんな時は、本人確認書類と一緒に、今住んでいる住所が記載された『補助書類』アップロードすれば大丈夫ですよ。「本人確認書類」+「補助書類」の2つが必要なので、注意してください。 

補助書類の種類は?

・電気、ガス、水道などの公共料金証

・住民票

・届け出避難場所証明証

・行政機関発行の領収証

こちらも発行から3ヶ月以内のものという決まりがありますので、注意してくださいね。

※補助書類を使うときは、必ず『補助書類に記載されている住所』を入力してください。

住んでいる住所と本人確認書類の住所は、意外と間違いがちです。今すぐ確認して、もう一度申し込みしてみましょー。

申し込みページはこちらUQモバイル公式HP

審査落ちの理由No,2!

▶︎本人確認書類の有効期限切れ

これも原因として意外と多い有効期限切れです。心当たりありませんか?

本人確認書類一覧

・運転免許書

・パスポート

・特別永住権

・健康保険証 + 補助書類

には、それぞれ有効期限があります。UQ mobileに送ったときギリギリ有効期限内の本人確認書類は、手続きの間に有効期限が過ぎてしまうかもしれませんので注意です。

念のため、有効期限が一ヶ月以上残っている書類を送ることをおすすめします。

また、住所を証明するときに使う補助書類にも有効期限があります。補助書類ってのは、さっき上で書いた住民票などのことです。補助書類の有効期限はすべて3ヶ月しかないので、十分余裕をもってもう一度アップロードしてみてください。

申し込みページはこちらUQモバイル公式HP


審査落ちの理由No,3!

▶︎MNP予約番号の有効期限切れ

こちらも有効期限切れについてですが、こちらはMNP予約番号についてです。

MNP予約番号は、他の携帯会社から電話番号を変えずに乗り換えるときに必要な番号です。

この番号がないと、携帯会社の切り替えができないんです。なので、MNPで乗り換える人にとっては結構重要です。

でも、このMNP番号の有効期限は、予約番号発行した日を含めて15日間しかありません。

UQ mobile内の手続きにも時間がかかるので、UQ mobileオンラインショップから申し込む場合、MNP予約番号をとった日から2日以内に申し込みをおこなってください。

申し込みをしながら電話でMNP番号をもらって、そのまま記入しちゃうってのが一番いい方法ですかね。もし2日を過ぎていたら、もう一度連絡して再発行してもらいましょう。

MNP番号発行の詳細(キャリアごとの連絡先)→MNP予約番号の発行

申し込みページ 【UQ mobile公式HP】

審査落ちの理由その他

▶︎契約回線数が多すぎた

こちらは、たくさんUQ mobileを契約されている方が対象になります。

UQ mobileは、同一名義で契約できる回線数が最大5回線までです。契約当初の90日間は契約できる回線数は2回線までで、その後利用状況などに合わせて最大5回線まで申し込みできるようになります!

なので、90日以内に3回線目、もしくは6回線目を申し込むと審査落ちになっちゃいます。対策にクレジットカードを変えたらどうですか?って問い合わせたら、意味がないって言われちゃいました。

解決策は、やはり自分の名義以外の両親や兄弟、旦那さんや奥さんの名義を使わせてもらうことです。20歳以上の方で、クレジットカードを持ってる方なら契約できるので、この条件に当てはまる身の回りの方にお願いしちゃいましょう!

契約回線数に関する詳細UQモバイル公式HP

以上が、UQモバイルの審査が通らない理由と解決方法でした。

UQ mobileは、他の格安SIMより審査が簡単と言われています。一番審査がゆるいUQ mobileで、審査を通すにしても、丁寧に住所などの情報を入力したり、期日を守ることは必要です!

今回お話しした審査が通らない理由は、全部自分で解決できます!しっかりと入力内容を書類を確認して、今すぐUQモバイルとサクッと契約しちゃいましょう。まずは申し込みページにアクセスして、もう一度必要事項の入力を始めてみてください。

申し込みページはこちらUQモバイル公式HP

▼UQ mobile公式キャンペーンページ▼

-格安SIM

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.