格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

【2016年8月】格安SIMのiPhone5sは今後2年使えるの?UQモバイル版iPhone5sの今後の性能と使ってみた感想

投稿日:

UQ mobileの格安スマホにiPhone5sが登場しました。

格安SIMで通信速度を気にせず使える、通信速度No,1のUQ mobileで

iPhoneを使いたかった人には、待ちに待ったiPhoneの登場です。

しかも、実質4,800円から使用できるってことで非常にお得ですね!

 

でも、登場したのがiPhone5sと二年前に発売された端末だったので、

処理速度が遅いんじゃないの?

充電はちゃんと1日持ってくれるの?

と不安に思っていませんか?

 

私もiPhone5sを購入するか迷いましたが、

実際購入してみると、快適に使えています。

 

今回は、私がiPhone5sを購入するまでに評価したiPhone5sは今後2年ストレスなく使えるか?」と使ってみての感想についてお話しします。

きっとあなたのお役に立つ情報に間違いなしです。


iPhone5s今のスペックと2年後のスペックについて考える

 

iPhone5sは2年前に発売されている機種です。

 

iPhone5sを、

今後2年使い続けることができるか正直不安だったので、

iPhone5sの今後の

気になるポイントを調べました。

価格

 

まずは一番大切な価格から!

UQ mobileの料金プランとSIMフリー版を購入した場合の料金を比較しました。

 

UQ mobile

ぴったりプラン

iPhone5s(16GB)

UQ mobile

ぴったりプラン

+たっぷりオプション

iPhone5s(16GB)

iPhone5s(16GB)

SIMフリー

新品

iPhone5s(16GB)

SIMフリー

中古スマホ

本体価格

16,800円(実質)

4,800円(実質)

66,040円(販売終了)

31,112円(平均)

 

いまだに人気の根強いiPhone5s。

 

UQ mobileのぴったりプランであれば実質16,800円

ぴったりプラン+たっぷりオプションであれば実質4,800円で手にすることができます。

 

新品の価格、中古の価格より十分安く買えますね。

 

やはり、iPhone5sを購入するのであれば、UQ mobileの格安SIMで購入するのが正しい選択だと思います!

しかも、

中古でUQモバイル以外のiPhoneを使おうとした場合、使える機能に制限があるみたいなんです。

たとえば、

SIMフリーの中古のiPhone5sをUQモバイルで使おうと思っても、

通話機能しか使えません!

残念!!

でも、UQモバイルの端末セットなら、全ての機能が使え、テザリングも0円で出来ちゃいます。

これだと、安くて使い勝手のいい端末セットにするほうが、間違いなく賢い選択ですね。

 

処理速度

 

次に、最新のiPhoneSEとiPhone5sのCPUの処理速度を比較しました。

処理速度は、iPhoneSE(A9)の方がiPhone5s(A7)より約2倍あるようです。

 

ちょっとびっくりです。

比較するのに良い動画を見つけましたので、URLを載せておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=4502eWf21Uc

 

実際の速度で比較すると、たしかにiPhoneSEが早いという印象ですよね。

 

でも、この速度の違いって

iPhone5sで0.5秒でインターネットのページを開けるとしたら

iPhoneSEでは0.25秒で開けるくらいの違いなんです。

 

2年の差で、0.25秒程度の差でした。

この違いのために、今iPhoneSEを買って

UQモバイルでiPhone5sを買うより、5万円以上多く払うのって馬鹿らしくありませんか?

私はそう思ったので、この時点でiPhone5s結構いいなと思いました。

実際に

iPhone5sを買った後、

友達のiPhoneSEと速度を比べてみましたが

ここまで大きな差はないような気もしました。

どっちも十分早いんで、ストップウォッチでうまく時間を測れませんでした。

また、

さらに2年後を想像するとどうでしょうか?

 

iPhone5sの2年後に発売されたiPhoneSEの処理速度が2倍だったので、

さらに2年後に出る機種は4倍になってそうです。

読み込み時間は0.125秒になります。

 

つまり、これから2年先でも0.375秒しかiPhone5sと違わないのです。

そもそものiPhone5sの速度が速いので、なにも問題なさそうです。

UQモバイル

 

(引用元:Apple)

 

充電容量

次は、充電についてみてみました。
 

iPhone5s

iPhoneSE

バッテリー容量

1,558mAh

1,624mAh

通話時間

10時間

14時間

連続待受時間

10日間

10日間

インターネット(LTE)

10時間

13時間

インターネット(Wi-Fi)

10時間

13時間

ビデオ再生時間

10時間

13時間

オーディオ再生時間

40時間

50時間

</t d>


 

インターネットの時間で比較すると、

iPhone5sが10時間に対し、

iPhoneSEは13時間となっています。

 

4時間の差は大きいですが、

考えても見れば1日10時間もインターネットし続けられれば十分じゃないかなーと思いました。

 

実際に使ってみても、通勤の往復2時間とお昼休みと家でしかスマホを使いません。

なので、私にとっては十分すぎました。

夜に家に着いた時にも、まだ70%以上充電が残っています。

充電について、なにも心配しなくてよかったです。

 

1日中ずっとスマホを操作される方でなければ、充電の心配をしなくていいと思いますよ。

それに、iOSが更新されるたびに、

使う電力をなるべく少なくするように改善されているらしいです。

だから、1日10時間と書かれてはいるものの、もっと使えるようになっていますよ。

それでもまだ、充電がなくなるのが怖い人は、
たくさん浮いたお金でモバイル充電器を買っちゃいましょう。
 

そしたらどんな時も、気にならなくなりますよ。

間違いなく、最新機種を買うより、iPhone5sを買ったほうが安く使えます。

 

デザイン

 

iPhone5sは、あのスティーブ・ジョブズが最後に関わったと言われる、一番人気の高い端末です。

カット面を鏡面仕上げにしツヤを出し、全体にクールさを演出していたり

ダイアモンドカットによって、キラキラした金属光沢が特徴的なとても綺麗なエッジを採用していたり、とってもかっこいいんです。

(引用元:Apple)

 

実際に、友達に買ったiPhone5s見せてみたら、

iPhone6sとかよりやっぱり5sのデザインのほうがかっこいいって言ってました。

次乗り換えるなら、これにしよっかなって言ってたほどです。

 

デザインは細部にまでこだわって作りこまれています。

これから2年と言わず、5年は使える先進的なデザインだと思います。

 

周りからの評判

 

好評です。iPhone5sってかっこいいよねってよく言われます!

実際に買ってみて思ったんですが、みんなiPhone5sの大きさやデザインが好きみたいです。

 

「格安SIMでiPhone5sを使えるなら買っちゃおっかな」

 

って声もたまに聞きますね。

買って「いいなぁ」って言われることはあっても、「なんで今更?」って言われることはないです。

 

今iPhone5sを買うメリット

 

やはり価格です!こんなに安くiPhoneを使えるってのはすごいです。

また格安SIMで通信費を抑えつつ、UQモバイルの高速通信を使えることに魅力があります。

 

まとめ

 

・iPhone5sは今もなお健在!2年後でも十分つかえるスペック

・iPhone5sは、周りからも高評価。今から買っても人気機種

どうして私が最終的にUQ mobile版iPhone5sに決めたのか!?

 

決め手はUQモバイルのアフターフォローの体制でした。

 

格安SIMには珍しく、問い合わせをした際にしっかりと丁寧に

無料電話や

チャットで

対応していただけました。

この対応で、私はUQ mobileのファンになってしまい、

ここの会社であればしっかりとアフターフォローも対応していただけると思い、購入を決めました。

 

もちろん購入した後に質問した際も、丁寧に対応していただけています。

 

iPhone5sは数量限定発売で、今の在庫がなくなり次第販売終了です。

iPhone5sを購入検討されている方は、今すぐ購入ページをチェックです→UQモバイル

-格安SIM

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.