格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

誰も教えてくれないUQモバイルの6つのデメリット!UQ mobileを実際に契約して分かった弱点・欠点をぶっちゃけ評価

更新日:

UQ mobile(UQモバイル)を契約するまえに、デメリットも知っときたいですよね。

どっかにしっかりとデメリットが書いてあるページないかな〜?って探したんですけど、全然ないんですよね〜。

なければ作ってしまえばいい!!
ってことで今回は、私が実際に調べて契約して使ってみて分かったUQ mobileのデメリットとキワドい欠点・弱点だけを集めてぶっちゃけて書きまーす!

誰も教えてくれないUQ mobileの裏情報を知りたい人は、チェックしといてくださーい。

UQモバイルのデメリット・欠点

それでは、UQ mobile(ユーキューモバイル)の6つの欠点・デメリットを見ていきましょう。

1, 料金が安い格安SIMより80円高い

UQモバイルは、格安SIMの中でも少し料金が高いんです!
UQ mobileでSIMだけ契約すると、他の格安SIM会社より毎月80円は料金が高くなります!

ぐぬぬ!

他の格安SIMと比較してみると、

  • 一般的な楽天モバイル、LINEモバイルと比較すると80円高い
  • 安いmineo(マイネオ)と比較すると170円高い

つまり、他の格安SIMよりUQモバイルは毎月80円~170円以上も高くなっちゃうんです。

80円とはいえ料金が高いのは残念ですね。 最安値が良かった!!少しでも安く使いたい私にとって、これはマイナスポイントです。

プラン データ容量 月額 安い順番
mineo Aプラン 3GB 1,510円 1
楽天モバイル 3.1GBプラン 3.1GB 1,600円 2
LINEモバイル コミュニケーション
フリープラン
3GB 1,600円 2
UQモバイル データ高速+
音声通話プラン
3GB 1,680円 4

UQモバイルが高い理由

でもどうして、UQ mobileの料金は他の格安SIMより高いのかな?って不思議に思ったんで調べてみました。

そしたらちゃんとした理由があったんです。
その理由とは、通信回線がめちゃくちゃいい!格安SIMなのに遅くならないんです!!

通信品質を維持するために、他社より多く通信費をauに支払っているみたいです。だからこそ、格安SIMでNo,1の通信品質なんです。

この通信品質ってのは、通信エリアと通信速度の2つのことで、

・通信エリア
UQ mobileは、auから4G LTE回線を借りている格安SIM会社です。
なのでもちろん、通信エリアはauと同じめっちゃ広いです。そのおかげで、格安SIMなのに通信エリアの心配はいりません。

・通信速度
UQモバイルは、700社以上ある格安SIM会社の中で「2年連続で通信速度No,1」を獲得しています。

通信速度を速くするってことは、通信回線を使わせてもらってるauにたくさんお金を払うってことです。なので、auの広い通信エリアと、格安SIMでNo,1の通信速度を維持するために莫大な費用がかかってるみたいです。

なんだかここまで言われると80円~170円高くても良いような気がしてきますね。

これは裏話なんですが、格安スマホに乗り換えた人の一番の不満は通信速度が遅いことなんです。

これまで格安SIMに乗り換えた人の多くが、安さだけに目がいって通信速度を気にして無かったんですよね。
だから、格安SIMに乗り換えるなら、安さだけじゃなく通信速度もみとくべきなんです。

その点、UQ mobileなら通信速度が速いため、遅いってこと99%はありません。
通信速度が速くて安定してるってメリットがあるんなら、他の格安SIMより月額料金が80円~170円高くても安いですね。

一番オトクにUQモバイルに申し込めるページはこちら>>

デメリット

UQモバイルは端末セットのほうが安い

料金が高いってデメリット・欠点について書いてましたけど一つだけ誰も気づいていないメリットについて書いときます。

そのメリットとは、端末UQモバイルはスマホ端末とSIMセットで契約すると最安値なんです!

UQ mobileを買うポイントはここです!!UQ mobileなら、SIMだけ乗り換えるより端末も一緒に乗り換えたほうがお得です。

例えば、HUAWEI P10 liteっていう人気の端末だと、プランMを契約すれば実質100円で端末が買えるんです!!圧倒的にUQモバイルの端末がやすいですね。100円はやりすぎです。

ちなみに、auやdocomo、softbankなんかのキャリアスマホを使ってると気づかないかもしれませんが、キャリアスマホって2年間使うとめっちゃ高いんですよ。例えば、キャリアスマホの平均月額が7,500円くらいって言いますんで、この7,500円で2年間使うと180,000円!!

これまでこんなに高いもの使ってたのかってびっくりします。

プランとかはちょっとずつ違いますが、UQ mobileは端末がセットになってても料金は半分以下です。

こう考えると、UQ mobileってほんとに安いですよね。

ってことでUQ mobileは、SIMだけ契約すると料金は80円〜170円高いですが、端末セットで契約すれば最安値です。通信品質+安さのそろった最強の格安SIMですよ。

格安SIM選びに絶対後悔したくない!ってひとに、一番おすすめなのかUQモバイルです。

UQモバイルの最新端末セットはこちら>>

smartphone hand

2, 通信回線がauの4G LTEのみ!

デメリットに戻ります。
次の欠点・弱点なんですが、UQ mobileではauの4G LTE回線しか使えません。

「4G回線使えればいいじゃん?」って思うかもしれませんが、実は4Gだけだとちょっと足りないんです。

UQ mobileの通信回線は、キャリア(docomo,au,softbank)と違って3G回線がありません。

auから借りている、4G LTE回線だけなんです!!
つまり、これまでのように3G回線が無いので、4G LTEの通信エリア外では圏外になってしまうって事です。

ぐぬぬ!

どんなに遅くても、いつでもどこでもネットを使っていたい人にとっては辛いですよね。

でもどうして、UQ mobileが3G回線を使わないのかが気になります。
そこで、UQ mobileの店員さんに理由を聞いてみました。

するとその理由は、4G LTE回線がカバーするエリアが、3G回線のエリアを超えてるからってことでした。
んじゃ、3G回線がもしあったとしても4G回線の方が広いんじゃ、あんまり意味ないんですね。

4G LTEのエリア外のど田舎や山奥に突入すすことなんて、年に1回もありません。
なので、全然気にしなくていっかな?って私は思ってます。

また、私はいままで佐賀、福岡、栃木、群馬、秋田、岩手、北海道なんかの山の中まで行ったことありますけど、UQ mobileが圏外になったことはありませんでした。
UQ mobileの4G LTE通信エリアって、思った以上に広いみたいですよ。

ちなみに、UQ mobileの通信エリアについて詳しく知りたかったら、UQ mobileの公式ホームページの中に日本地図をつかった通信エリアが見れるページがあります。

格安SIMでこういう地図準備してくれてるところ珍しいんで、気になる方はみてみてくださ〜い。

UQモバイルの通信エリアマップはこちら>>

3, 動作確認済みの対応端末が少ない

UQ mobileって、他の格安SIMよりスマホの動作を確認している端末が少ないんです。

UQ mobileは、いままで使っていた端末をそのまま使うってのが結構大変です。
その理由は、乗り換えのときに「動作確認済み端末」から、自分の端末つかえるかなぁって調べるのがめちゃくちゃ大変だからです。

私もこの調べる作業が一番しんどかったです。
しかも、softbankのiPhone5sが対応しているか確認してたんですが、5時間以上探して結局対応してませんでした!

格安SIM全体に言えることなんですけど、端末の対応状況調べる時は、今使ってるキャリア(docomo、au、softbank)と機種名、OSのバージョン情報が必要です。

一応UQ mobileが、対応確認した機種教えてくれてるんですけど、OSなんてすぐに更新されますし、そのキャリアごとの対応状況なんて載ってるわけありません。

UQ mobileに載ってなかったらネットで調べると思いますが、結局ネットの情報はいろんな人がいろいろ書いてるんで、本当に正しいか微妙なんですよね。
なので、ほんとに確かめたかったら契約して試すしかなくなっちゃうんです。

でも、そんな面倒なことしたくないですよね〜。
そこでおすすめなのが、UQ mobileの端末セットを契約することです!

端末セットなら、最新の高性能スマホが最安100円から手に入ります。
しかも、売り上げ上位の最新スマホです。

対応状況調べ無くてもいいですし、いま使ってるスマホの故障の心配とかもしなくて良くなります。
なので、結局のところ、端末セットの方が安くて今より良いスマホが使えるようになります。

私も5時間探したあげく、最後には端末セットにしました。
実際使っても問題ないですし、最新端末がとにかく安いので、調べるの面倒だったら、この方法がベストだと思いますよ。

UQモバイルの最新端末セットはこちら>>

HUAWEI p10 lite

4, UQ mobileの公式HPがわかりずらい!

UQ mobileのホームページの中に、たくさん情報がつまりすぎててどこに何があるのかなかなか見つけられません。

かわいい女の子が全面にでてくるのはいいんですが、それより情報はどこからとれるの〜って感じです。
格安SIM会社は、情報をネットで紹介しないきゃいけないので、しょうがないかと思いますが、探すのがかなり面倒です。

ネットの場合、申し込みもこのページからなんで先に「UQモバイル公式HP」を確認してみるといいかもしれませんよ。

5, 休みの日の朝9時ごろはサポート電話が繋がらない

UQ mobileは、無料電話でわからないこと質問したり、解約したりできます。
ただし、休みの日の朝9時ごろはめちゃくちゃ混みます!

みんな、無料だからってめちゃくちゃ質問するんですよね。
コールセンターの方は、かなり丁寧に対応してくれるんで、電話かけたくなる気持ちもわかりますが。

ただ、受付開始のこの時間だけ結構混みますんで、他の時間に電話することをおすすめします。

おすすめは、土日なら10時〜11時とか14時~15時くらいですかね。
でも、携帯・スマホからでも電話代が無料で、なんでも質問できるんでめちゃ便利ですよ〜。

わからないことがあったら、契約前でも質問できます。

女性 電話

6, 端末セットの端末が多くて選べない

UQ mobileで売ってる端末の種類が多すぎて、選べません。

めっちゃ贅沢な悩みですけど、これほんとです。

今売っている端末は、iPhone6sを初めとした22機種です。
新機種が出るたびに、最近またちょっとずつ増えてるみたいです。

mineoとか楽天モバイルとか、他の格安SIMだと、3~8機種くらいあるんでまだ選びやすいんですが、最近はUQ mobileの端末が増えすぎて、どれが良いのかよくわかりません。

でも、この22機種は選りすぐられた端末なので「これが欲しい!」って機種がない方にとって、どれを買っても後悔しないと思います。

最近だと特にHUAWEI P10 lite、DIGNO 4、iPhone6sが人気です。
この3機種は、100円~で買える超コスパ最強のスマホです。
22機種の中でも特に一押しです。

UQ mobileに売っているスマホはどれも使いやすいスマホなので、直感で選べば選ぶ手間が減っていいかもしれませんね。
100円スマホも今だけたくさん揃ってますんで、いまが買い時ですよ。

UQモバイルの最新端末セットはこちら>>

zenfone4 格安スマホ以上が、UQモバイルの6つの欠点でした。

途中から褒めちゃってるところもありましたが、他のページよりもけっこういい感じにけなせたかなと思います。でも最後に、欠点ばかり書いてるとUQ mobileがかわいそうなんで、ちょこっとUQ mobileのいいところやメリットも紹介しときます。

UQ mobileのメリット・良いところ

それでは、特徴的なメリットを3だけ説明しときます。

1, 通信速度が圧倒的に速くて安定している

UQ mobileの一番の特徴で、一番いいところは通信速度です!
格安SIMなのに、auと同じくらい速いんです。

さらに、通信速度が安定しています。

実は、スピードよりもこっちが結構重要なんです。
他の格安SIMは、朝と昼に通信速度がガクッと1Mbpsくらいまで落ちちゃいます。
この速度まで通信速度が落ちると、動画やネットができません。

つまり、他の格安SIMだと、動画やネットができなくてイライラするじかんがあるんです。

時間帯によって、動画見れなかったりネットやゲームできないなんて嫌ですよね?
そんな時はUQ mobileです。

UQ mobileなら、通信速度が安定しているため、朝や昼でも通信速度が5Mbps以下まで落ちることはありません。
なので、 UQモバイルならどの時間帯でも動画やネット、ゲームをサクサク使うことができます。

格安SIMで、こんなに安定した通信速度を使えるのはUQ mobileだけです。
この通信速度の違いが、UQ mobileの一番いいユニークポイントです。

スマホが少しでも遅くなるのが嫌だ!!って人に、UQモバイルは一番オススメです。

UQモバイルを最安値で申し込めるページはこちら>>

電波5

2, データ無制限プランが500kbpsと高速!

UQ mobileには500kbps無制限プランというプランがあります。

このプランの何がいいかっていうと、無制限プランなのに500kbpsという速い通信速度が出て動画がみれるとこです。

他の格安SIMなら、通信速度は300kbpsってとこで動画は低画質でも見れません。
でも、500kbps無制限プランなら無制限プランなのに低画質動画が見れるんです。

これは、他の格安SIMにないとってもすごい特徴ですよ。

通信速度が少し遅くてもいいから、めっちゃデータ容量を安く使いたいって人には、もってこいのプランです。

アプリたくさん

3, 最新のスマホ端末が100円から買える

UQ mobileなら、HUAWEI P10 liteやiPhone6sなど最新の売り上げ上位スマホが100円から買えるんです。

私みたいに、安く普通にスマホが使えれば端末なんてなんでもいいやって人には、おすすめ機種ばかりです。その中でも特に、HUAWEI P10 liteはUQ mobile限定の端末で、コスパ最強スマホです!
iPhone6s並の能力があるんで、コスパ最強のこの機種は特におすすめです。

今回は、いろいろと欠点を並べてきましたが、なんだかんだ言って使ってみてるとUQモバイルは通信速度が速くて快適です。圏外になることもありませんし、公式HPをみる機会もほとんどないでし、何より通信速度が速くて安く使えるのが一番嬉しいです。

なので、UQ mobileのユーザーとして、UQ mobileをおすすめしますよ。

UQモバイルを最安値で申し込めるページはこちら>>

スマホ 格安SIM

まとめ

今回はUQ mobileのデメリットについて説明しました。

UQ mobileのデメリットは

  1. 料金が80円~170円高い
  2. 電波が4G LTEのみで3G回線がない
  3. 動作確認済み端末が少ない
  4. 公式HPが見づらい
  5. 休みの日は電話が込み合う
  6. 端末セットが多くて迷う

UQ mobileのメリットは

  1. 通信速度がNO,1
  2. データ無制限プランが高速
  3. セット端末が100円で買える

ってなかんじでした。

今回は、デメリットを中心にUQ mobileの特徴を書いてみました。
参考にしてもらえるとうれしいです。

ちなみに、実際にUQ mobileを使ってる私からしてみれば、UQ mobileは友達や家族にもおすすめできるくらいおすすめな格安SIMです。

6つの欠点はありますが、そのどれも使ってると大したことはありません。

もし、UQ mobileを申し込むかどうか迷ってる方がいたら、特に心配せずに契約してしまってもいいと思います。
品質のいい通信回線さえあれば、格安SIMで失敗することはありませんよ。

▼限定キャンペーンページはこちら▼
【UQ mobileキャッシュバック限定ページ】

お得なキャンペーン情報

最後に、UQ mobileは今だけのキャンペーン情報です。

いまなら、UQ mobileで一番お得な端末セットが買える「ぴったりプラン」もしくは「おしゃべりプラン」を選んで契約すれば、端末代が100円〜になります。

しかも、データ通信量も通常の2倍になってとってもお得なんです。

さらにさらに、特別なページから申込むといまなら最大5000円のキャッシュバックまで付きます。

UQ mobileは創立以来、一番お得なキャンペーンが今まさに開催中です。
いまならほかの格安SIMより間違いなく一番安いです。

そして、この機会を逃すと次はいつになるかわかりませんよ。

また、総務省が0円端末をまた規制する動きがあるみたいです。
前回みたいに急に明日から100円端末廃止!ってことになっちゃうかもしれません。
なので、端末の購入を契約検討中の方は、今すぐチェックですよ。

▼限定キャンペーンページはこちら▼
【UQ mobileキャッシュバック限定ページ】

▼キャッシュバックの詳細▼

-UQモバイル
-, , , ,

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.