格安SIM選びを最短で!!

SIMクエスト!

UQ mobileの本人確認は住民票でできないの?免許証がなくてもできるおすすめの契約書類

更新日:

UQ mobile契約する時って、本人確認書類で免許証やパスポートを持ってなかったら、どれを提出しなきゃいけないかわかりませんよね。住民票とか使えたらいいんですけど、どうなんでしょう?

今回は、UQ mobileで免許証やパスポートを使わずに申し込む、おすすめな方法を紹介します。

紹介する書類は、絶対にみんなが持ってる書類です。あなたも必ず契約できますよ。

▼UQ mobile公式ページはこちら▼

目次

▶︎UQ mobileで使える本人確認書類

▶︎免許証やパスポートがない時の方法

▶︎本人確認書類の提出方法

▶︎いま一番安い契約方法

▶︎キャンペーン情報

▶まとめ

▶︎UQ mobileで使える本人確認書類

まず、UQ mobileを契約するときに使える本人確認書類についてです。調べてみると、住民票だけでは契約できませんでした。

詳しく調べたんで書いときます。

UQ mobileで使える本人確認書類

・運転免許証

・パスポート

・身体障がい者手帳

・療育手帳

・精神障がい者福祉手帳

・特別永住権

・健康保険証+補助書類

UQ mobileで契約の時、上に書いた書類のどれか1つでもあれば契約できます!ただし、期限内のものだけが使えますんで、注意してください。

ただ、この中に住民票は書いてありません。残念!!

でも、ここに書いてある本人確認書類だと、運転免許証かパスポートもってなかったらほとんどの人が契約できないってことになりませんか?最近、車を運転する人も少なくなったますし、免許証ないからって契約できない!ってひとは多いと思います。実際どうなんでしょう?

▶︎免許証やパスポートがない時のおすすめ方法

運転免許証やパスポート以外で、誰でも持ってる本人確認書類ってないんでしょうか?見つけましたよ。

その方法とは「健康保険証+補助書類」です。

健康保険証は、皆さんお持ちだと思います。では、この補助書類って何なんでしょう?

<補助書類とは?>

電気やガスなどの公共料金領収書、住民票、届出避難場所証明書、行政機関発行の領収証のことです。どれも発行から3ヶ月以内で、現住所、本人の氏名が書かれたものなら使えます。

なんだか手に入りそうなものばかりですね。絶対に手に入るものであれば、住民票ですかね。その他、水道、ガス、電気の領収書なんかも手に入りやすいかなと思います。

なので「健康保険証+住民票」もしくは「健康保険証+領収証(電気、ガス、水道)のどちらかを使えば、UQ mobileを契約出来ます!!免許証やパスポートがなくても大丈夫ですよ。

▶︎本人確認書類の提出方法

書類はそろいましたが、本人確認書類ってどうやってUQ mobileに提出するんですかね?

実は、インターネット契約は、写真を撮って送るだけなんです。

UQ mobileの「オンラインショップ」から契約すると、申し込み完了した後にUQ mobileからメールが届きます。そのメールに「本人確認書類をアップロードしてください」って書いてあるんで、そこにスマホやデジカメで撮った本人確認確認書類の写真を送るだけです。

注意しなきゃいけないのが、本人確認書類は表も裏も写真をおくっておくことです。免許書とかは、裏面にも大切なことが書いてありますんで必ず両面おくっておいてください。

さらに、申し込みの時に記入する住所にも注意してください。

本人確認書類と記入した住所が違うと、UQ mobileの審査に落ちちゃいます。まぁ、落ちてももう一回申し込みすればいいんで大丈夫なんですけど、時間もかかりますんで、一回で終わらせちゃいましょう。

▶︎いま一番安い契約方法

最後に、一番お得にUQ mobileと契約する方法を紹介しておきます。

それは、

「ぴったりプラン」もしくは「おしゃべりプラン」を選んで、端末も一緒に買っちゃう方法です。

この方法だと、最新の高性能スマホがたった108円から買えちゃうんです。しかも、月額料金は1,980円とめっちゃお得。スマホ端末までついてこんなに安いプランは、格安SIMの中でもUQ mobileだけですよ。

しかも、SIMだけ契約した時と108円しか料金は変わりません。108円で新しいスマホが買えるんだったら絶対に端末セットの方が良いいと思いますよ。

そんな実質108円端末は、7種類!その7種類の中でも、いま一番おすすめなのがHUAWEI P10 liteです。

このスマホの一番の特徴は、バッテリー持ちがいいところです。スマホのヘビーユーザーでも充電が2日間持ちます。バッテリーが長持ちって本当いいんですよね。一泊二日の旅行でも充電器がいらないですし、毎日充電を気にしながらスマホをつかわなくて大丈夫です。このスマホに乗り換えれば、これからはもう、スマホの充電場所を探さなくて済みますよ。

スペックはiPhone6s以上で、バッテリーも大容量。言うことなしのHUAWEI P10 liteが頭金だけの実質108円です。

P10 liteよりも高性能なスマホがいいって方は月額500円~で買えますんで、UQ mobileの端末セットは要チェクです。

さらに、10,000円のキャッシュバック!

そしてそして、実はさらに端末セットをお得に契約する方法があります。その方法とは、最大10,000円のキャッシュバックももらっちゃう方法です。

この方法を使えば、11,000円~10,000円のキャッシュバックが貰えちゃいます。

ただし、条件があります。

【キャッシュバック条件】

・【UQ mobile限定申し込みページ】から申し込む

・ぴったりプラン、おしゃべりプラン」のどちらか

対象の端末をセットで購入する(SIMだけは対象外)

このキャッシュバックキャンペーンも使えば、

・docomo、au、Softbankから乗り換えて、毎月4,000円以上安くなる

・最新のスマホ端末が実質108円で手に入る

・キャッシュバックで11,000円~10,000円も現金で手に入る

もう、いいことづくしですね。ちなみに、これ以上UQ mobileを安く契約する方法はありませんよ!!

最後に

このキャッシュバックは、いまだけ限定のキャンペーンで予告なく終わっちゃいます。なので、明日契約しようかな〜って先延ばしにしてたらキャッシュバックなくなっちゃうかもしれませんよ。

最安値で契約したいならいまがチャンスなので、キャッシュバックキャンペーンを見逃さないでくださいね!!

▼限定キャッシュバック専用▼

【UQ mobile限定申し込みページ】

 
▶まとめ

今回は、UQ mobileは住民票だけで契約できるのかについて調べました。

その結果、「住民票+健康保険証」の2つがあれば契約できますよ。

UQ mobileを契約するなら、

・端末セット(実質108円~)

・キャッシュバック(11,000~10,000円)

のコンボが最強です。UQ mobileを最安値で契約するなら、絶対にいまだけ期間限定のキャッシュバックキャンペーンも使って下さいね。

キャンペーン詳細ページ【UQ mobile 限定申し込みページ】

▼UQ mobileキャンペーンページはこちら▼

-格安SIM

Copyright© SIMクエスト! , 2019 All Rights Reserved.